\ フォローしてね /

炊き込みご飯にしか見えない!「鶏肉とごぼうの混ぜご飯」の作り方

写真では炊き込みご飯に見えますが、実は別に作った具材を白いご飯に混ぜただけのものなんですよ。

今回は、炊き込みご飯にしか見えない、鶏肉とごぼうの混ぜご飯の作り方をご紹介します。

材料(4人分)

  • 鶏もも肉・・・100g
  • ごぼう・・・1/2本(今回はささがきにしておいたものを使用)
  • にんじん・・・3cm
  • 舞茸・・・1/2株
  • しょうゆ・・・50cc
  • にんにくチューブ・・・2cm
  • みりん・・・30cc
  • 酒・・・50cc
  • 砂糖・・・大2
  • サラダ油・・・大1
  • 米・・・3合
  • 水・・・3合メモリから少し下まで

作り方(調理時間:50分)

STEPに入る前に、お米を洗い、3合メモリより少し(1cmほど)減らした水を加えて炊飯を開始しておきます。

STEP1:食材をカットする

鶏もも肉は1cm角にカットします。

にんじんは1cm幅にカットします。

舞茸は小房に分けておきます。

しょうゆ・酒・みりん・砂糖を混ぜて調味料を作っておきます。

STEP2:具材を作る

サラダ油を熱した鍋ににんにくを入れ、香りが出てきたら、鶏肉・ごぼう・にんじん・舞茸をすべて加えて炒めます。火加減は最後まで中火です。

肉の色が変わったら、調味料を加えて、煮汁が半分になるまで10分ほど煮込みます。火を止めたらそのまま置いておきます。

STEP3:混ぜる

ご飯が炊きあがったら、作っておいた具材を入れて、しゃもじでご飯とよく混ぜ合わせ、再度蓋をして10分ほど蒸らします。

STEP4:完成!

蒸らし終わったら完成です。

作り方のコツ・注意点

炊き上がった白いご飯に混ぜるので、具材は少し濃いめで大丈夫です。早めに作ってしばらく置いておくと、味が馴染んで美味しいですよ。

また、余った場合はおにぎりにして食べるのがおすすめです。

さいごに

いかがでしたか。このレシピは、大分県出身の友人から、大分名物鶏飯の作り方を聞いて、それをアレンジしたものです。

ご飯を炊いている間に具材の準備ができるので、通常の炊き込みご飯より短時間でできますよ。少し甘めの味付けが子供にも大人気です。

ぜひ一度作ってみてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。