\ フォローしてね /

トースターですぐできる!「白菜とお餅の重ね焼き」の作り方

火を使わずにご飯が作れたらとっても楽ですよね。ここでは、レンジとトースターを使ってお手軽に作れる、「白菜とお餅の重ね焼き」のレシピをご紹介します。材料もシンプルで、火も使わないので、とっても簡単に作ることができます。お餅と白菜の組み合わせが抜群!もっともっとトースターを活躍させたい!そんな方におすすめのレシピです。

強い火力で調理してくれるトースター。著者宅ではかなり活用度が高いです。コンロを使わず料理できるので、メインに副菜に大活躍ですよ。

今回は、トースターですぐできる、「白菜とお餅の重ね焼き」の作り方をご紹介します。

材料(1人分)

  • 白菜・・・2枚ほど
  • お餅・・・2個
  • めんつゆ(3倍濃縮)・・・大2
  • バター・・・大1

作り方(調理時間:10分)

STEP1:食材をカットする

白菜は大きめのざく切りにします。

お餅は半分にカットしておきます。

STEP2:レンジで加熱する

耐熱皿に白菜を入れて軽くラップし、600Wの電子レンジで1分加熱します。

その間に、お餅の上にバターをのせておきます。

STEP3:焼く

加熱した白菜にめんつゆをかけ、かるく混ぜ合わせておきます。

白菜の上にお餅をのせ、1000Wのトースターで5分焼きます。

STEP4:完成

お餅の表面に焦げ目がついて、中までやわらかくなっていたら完成です。

作り方のコツ・注意点

白菜は最初に短時間レンジにかけて火を通しておきます。こうすると固い芯の部分も美味しく食べることができます。

さいごに

いかがでしたか。今回は一人ランチ用として作りました。レンジとトースターのみで10分もあればできてしまうお手軽メニューです。お餅をめんつゆに浸しながら召し上がってくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。