\ フォローしてね /

初めてでも失敗しない!おいしくて簡単な手羽元のオーブン焼きの作り方

手羽元と野菜を並べてオーブンで焼きました。じゃがいもと一緒に焼き上げて、あっさりだけれどおいしく仕上がっていますよ。じゃがいもを下茹でしておけば、失敗しません。

材料(2~3人分)

  • 手羽元:6本
  • ジャガイモ:300~400g
  • 塩:少々
  • こしょう:少々
  • サラダ油:大さじ1

作り方(調理時間:40分)

STEP1:手羽元に塩コショウする

手羽元に塩コショウで下味をつけます。

ここでは健康のため鶏の皮をはいで下処理していますが、これは必須ではありません。

STEP2:ジャガイモを下茹でする

じゃがいもの芽を取り、一口大の乱切りにします。

じゃがいもを鍋に入れ、水を鍋底2cmほど加え中火で茹でます。

じゃがいもに串を刺して、手応えが残る程度に茹で上がったら火を止めます。

ジャガイモは皮のままの方が風味が出ておいしいですが、苦手な方は、茹でた後に皮を剥くと型崩れを防げます。

STEP3:手羽元、じゃがいもを焼く

アルミホイルに手羽元とじゃがいもを四角く隙間なく並べ、型崩れしないようにアルミホイルの端を持ち上げ形を整えます。

じゃがいもにサラダ油をかけ、180~210度のオーブンで約30分焼きます。

STEP4:完成!

鶏肉が焼けたらでき上がりです。

作り方のコツ・注意点

じゃがいもは茹ですぎてしまっても問題ありません。そのまま鶏肉と一緒に焼いてください。

ここではアルミホイルを使用しましたが、クッキングシートや耐熱皿を利用してもOKです。

テーブルに出すときは生野菜を添えたり、上にハーブ(パセリやローズマリー)をかけると見た目が綺麗になりますよ。

鶏肉とジャガイモのロースト」の作り方も参考にしてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。