\ フォローしてね /

混ぜて炊くだけ!「きんぴらごぼうの炊き込みご飯」の作り方

さまざまな具材を炊飯器に入れて作る炊き込みご飯。おいしいですが、具材の準備に意外と時間がかかるんですよね。入れるだけのレトルト商品もありますが、いざ食べたいときになかったり…。そんなときにオススメなのがこの「きんぴらごぼうの炊き込みご飯」です。乾物と調味料を入れて炊くだけなので、準備の時間もいらないし、乾物は日持ちするので長くストックしておけます。きんぴらとご飯の相性は抜群!簡単おいしいこのレシピをぜひ試してみてください。

きんぴらごぼうをおかずに白いご飯を食べるとおいしいですが、このおいしさを初めから1つにしました。ご飯と一緒に炊くとごぼうが柔らかくなり通常のきんぴらごぼうより食べやすいです。

買い置きできる乾物を使ったレシピなので、乾燥ごぼうを自宅にストックしておけば、いつでも作ることができます。お弁当、夜食、おやつとして、おにぎりにしてもおいしいですよ。

材料(2人分)

  • 乾燥ごぼう(にんじん入り):10g
  • ごま油:小さじ1
  • 粉末鶏ガラスープ:小さじ1
  • 醤油:小さじ1
  • みりん:大さじ1
  • ごま:小さじ1
  • 七味唐辛子:少々
  • 米:1合
  • 水:200ml~
水は目安です。ご自宅の炊飯器のメモリに合わせて水を用意してください。

作り方(調理時間:60分)※ご飯を炊く時間も含む

STEP1:材料を入れてご飯を炊く

米を研ぎ、すべての材料を入れたら軽く混ぜ、通常の白米モードで炊飯します。

無洗米を使用する場合は、研ぐステップは省いてください

STEP2:混ぜる

ご飯が炊けたら、しっかり混ぜます。

STEP3:完成!

茶碗に盛り、上にごまと七味唐辛子をふりかけたら完成です。

作り方のコツ・注意点

柔らかめのご飯が好きな方は水の量を少し多めにしてください。乾燥ごぼうではなく、生ごぼうを使用してもおいしく作れます。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。