\ フォローしてね /

インスタントラーメンを使って簡単!「豚骨チャプチェ」の作り方

チャプチェといえば春雨を使った韓国料理ですが、春雨を水で戻したりと作るのはけっこう大変ですよね。また、いざというとき春雨が家になかったりということも…。そういうときにオススメなのがインスタントラーメンを使った「豚骨チャプチェ」です。ラーメンなので水で戻す必要もなく、味付けは粉末スープだけでできてしまいます。元々1つの商品だったので当然、麺と豚骨味の相性は抜群!簡単でおいしいチャプチェをぜひ試してみてください。

インスタントラーメンをつかって簡単にできる「豚骨チャプチェ」の作り方をご紹介します。

チャプチェというと普通は春雨を使いますが、ラーメンなので水で戻す手間がなく、味付けも粉末スープだけでできてしまうというお手軽料理です。

一度作って冷めてしまっても電子レンジで温め直しができますよ。

材料(2人分)

  • インスタントラーメン豚骨味:1袋
  • 豚ひき肉:100g
  • ピーマン:2個
  • もやし:1/2袋
  • ラーメンについている粉末スープ:3/4袋
  • 水:200cc

作り方(調理時間:15分)

STEP1:もやしをサッと洗う

もやしは水でサッと洗ってざるに上げ、水を切っておきます。

STEP2:ピーマンを切る

ピーマンはヘタと種をとって、細切りにします。

STEP3:インスタントラーメンを半分に切る

豚骨味の袋麺は今回こちらを用意しました。

包丁で麺を半分にバリッと切ります。

上にキッチンペーパーをかぶせて切ると、麺が飛び散りません。

STEP4:具を茹でる

鍋に水と粉末スープを入れて中火で沸かします。

豚ひき肉を入れて、箸でほぐしながら肉に火を通します。アクが出てきたらをすくい取ります。

もやしとピーマンを入れて1~2分煮ます。

STEP5:麺を入れて炒め煮にする

野菜を端によけて真ん中に麺を入れ、裏表を返しながら1~2分茹でます。

水分が少なくなってきたら弱火にし、箸でほぐしながら1~2分炒め煮にします。

袋麺に調味オイルがついていたら、最後に入れて混ぜ合わせてください。

STEP6:完成!

お皿に盛りつけてできあがりです!

お好みですりゴマや紅しょうがを散らすとよりおいしくなりますよ。

作り方のコツ

豚肉がなければ冷凍のエビやイカでもいいですし、冷蔵庫にある残り物のお野菜をいろいろ使えますよ。

ぜひ作ってみてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。