\ フォローしてね /

魚焼きグリルでどっさりと!魚介のオイル焼きの作り方

キャビネ型のホーローバットに魚介をたっぷり入れて、魚焼きグリルで焼きました。2人家族でも食べきれる量で、たっぷりの魚介が楽しめるオイル焼きができますよ。

材料(2~3人分・ホーローバットキャビネ型1枚分)

  • えび…16匹(200g程度)
  • ウインナー…3本
  • 豆腐…1丁450g
  • あさり…300g
  • オリーブオイル…大さじ4
  • バジル粉…少々

作り方(調理時間:15分)

STEP1:あさりの砂出しをする

水500gに対して、塩を大さじ1程度入れたボウルの中にあさりを入れて、砂出しします。

STEP2:バットに材料を入れて混ぜる

バットに殻を剥いて腹わた、背わたを取ったえび、オリーブオイルとバジルの粉を入れて全体を混ぜておきます。

STEP3:ウインナーを入れる

STEP2のバットにウインナーを斜め切りにしたものを入れます。

STEP4:材料を入れていく

豆腐を手でくずして入れます。

あさりも上から入れます。

あさりは殻が開いていないものを入れるので、上に乗っけるようにしておくのがポイントです。あまり端には置かないようにします。

STEP5:魚焼きグリルで焼く

魚焼きグリルで9分。強火で加熱します。

STEP6:完成!

あさりの殻が開いたら完成です。「魚介ぎゅうぎゅう焼き」ができました!

作り方のコツ・注意点

魚介のエキスが染み出した料理です。具材は何でも入れてOK、好きな食材を敷きつめましょう。味が足りないと思うのなら、塩こしょうを追加して食べます。

個人的にはウインナーがヒットでした。季節の食材でも作ることができるので、ぜひ材料を変えて作ってみたいですね!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。