\ フォローしてね /

ハチミツ効果でパサつかない!「鶏むね肉のマヨ辛焼き」の作り方

肉の中でも安く売られている鶏むね肉。給料日前など節約したいときには重宝します。とはいえ、鶏むね肉はパサパサしているのが難点。だからこそ安いとも言えるのですが、おいしく食べられたらそのほうがいいですよね。というわけで、パサつかない鶏胸肉のレシピをご紹介します。ポイントはハチミツで、マヨネーズと豆板醤の味付けも鳩むね肉をよりおいしくしてくれます。節約したいけど肉を食べたい、というときはぜひお試しください。

給料日前のお財布にやさしい鶏むね肉を使った「鶏むね肉のマヨ辛焼き」の作り方をご紹介します。

ハチミツを入れた下味をつけることで、むね肉とは思えない柔らかさになります。

材料(2人分)

  • 鶏むね肉:250g
  • ハチミツ:小2
  • しょうゆ:小1
  • マヨネーズ:大2
  • 豆板醤:小1/2
  • 塩:少々

作り方(調理時間:10分 ※漬け込む時間を除く)

STEP1:鶏むね肉に下味をつける

鶏むね肉を一口大に切ります。

ハチミツとしょうゆをかけて全体に馴染ませて、30分以上置きます。

STEP2:フライパンで焼く

さっと鶏むね肉の水気をふきとって、小麦粉をまぶします。

マヨネーズと豆板醤を混ぜ合わせて、フライパンに入れて中火で熱します。

鶏むね肉を入れて両面をこんがりと焼き、塩を振ります。

STEP3:完成!

お皿に盛り付けてできあがりです。

作り方のコツ・注意点

アスパラガスやインゲンなど、いろいろな野菜と一緒に炒めて作ってみてくださいね。

4コマで解説!

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。