\ フォローしてね /

旬の美味しさを堪能しよう!「秋鮭のマッシュルームソース焼き」の作り方

秋に食べたい二大食材といえば、秋鮭ときのこですよね。というわけで、その旬の素材を使った料理をご紹介します。その名も「秋鮭のマッシュルームソース焼き」。作り方は簡単で、マッシュルームと玉ねぎでクリームソースを作り、それを秋鮭に乗せて焼くだけ。誰でもすぐに作れますよ。脂ののった秋鮭にマッシュルームソースの味が染み込み、鮭の魅力をさらに引き出しています。おいしいものを食べたいなら旬のものが一番!ぜひ試してみてください。

秋に食べたい二大食材といえば、秋鮭ときのこ。ということで両方が食べられるメニューを考えてみました。

とろりとクリーミーなマッシュルームソースで、鮭の魅力が大幅アップしますよ!

材料 (2人分)

  • 鮭の切り身...2切れ
  • 玉ねぎ...1/2個
  • マッシュルーム...3個
  • バター...大さじ1
  • 小麦粉...大さじ1
  • パルメザンチーズ...大さじ1
  • コンソメ(顆粒)...小さじ1/2
  • 牛乳...100cc
  • 塩、こしょう...適量
  • 刻みパセリ...お好みで
ソースを真っ白に仕上げたい場合は、ブラウンマッシュルームではなく、ホワイトマッシュルームをお使いください。

秋鮭のマッシュルームソース焼きの作り方(調理時間:50分)

STEP1:野菜の準備

玉ねぎ、マッシュルームは薄切りにします。

STEP2:きのこと玉ねぎを炒める

フライパンにバターを溶かし、玉ねぎ、マッシュルームを入れ、中火で3分くらい炒めます。

しんなりしてきたらいったん火を止め、小麦粉を振り入れて全体になじませ、1分ほど弱火で炒めます。

焦がさないように注意してください。

STEP3:きのこクリームを作る

牛乳を少量ずつ注いで、よく具と混ぜあわせたら、弱火でとろりとするくらいまで煮詰めます。さらにパルメザンチーズ、コンソメを加えてなめらかなクリームにします。味をみて塩、こしょうで味を調えます。

STEP4:ホイルで包む

鮭の両面に軽く塩、こしょうをします。アルミホイルに鮭をおき、STEP3のきのこクリームをのせてピッチリと包みます。

STEP5:オーブンで焼く

250度に予熱しておいたオーブンで15分ほど焼きます。

オーブントースターやフライパンで焼いても大丈夫です。

STEP6:完成!

お皿に盛りつけて、できあがりです。刻みパセリをたっぷりのせてどうぞ。

おわりに

マッシュルームソースは、鮭以外にもチキンやポークといった食材ともよく合います。

お好みでフレッシュハーブを追加したり、チーズを増量したり、工夫して自分の味を見つけてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。