1. 料理
    2. 薄切りの肉で角煮ができる!?ヘルシー豚角煮の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    薄切りの肉で角煮ができる!?ヘルシー豚角煮の作り方

    給料日前などお金があまりないときでも、少しは贅沢なものが食べたいですよね。また、何か目的があって節約をしているという人もいると思います。そういう人にオススメなのがこの「ヘルシー豚角煮」。角煮を作るには厚みのある肉が必要ですが、このレシピでは薄切りのバラ肉でできてしまうんです。なぜできるかというと秘密は豆腐。しかも、豆腐を使っているのでヘルシーです。お金もカロリーも節約できるこのレシピ、ぜひ試してみてください。
    nanapi
    nanapi
    nanapi
    nanapi
    nanapinanapinanapinanapi

      編集部からのポイント

    • 時短!

      豚バラ薄切りを使うことで長時間煮込む必要なし

    • ご飯がススム

      ゴロっとした豆腐に豚の脂とコクがしみ込んで食べ応え有

    • 調理ポイント

      豆腐をしっかり水切りすることで煮汁が薄まらない

    おかずの定番であり、節約レシピでもある「ヘルシー豚角煮」の作り方をご紹介します。

    豚バラの薄切りで豆腐を巻くので、柔らかくてヘルシーな1品。長時間ずっと煮込む必要もなく、すぐに作れる点も魅力です。

    甘辛だれが白いご飯によく合うので、ぜひ一度作ってみてください。

    材料(4人分)

    <材料>

    • 豚バラ薄切り肉…400g
    • 木綿豆腐(絹豆腐でも可)…1丁(300g)
    • 卵…4個
    ギュッとつまった大豆のうまみを楽しみたい方は木綿豆腐、滑らかな食感で召し上がりたい方は絹豆腐をご使用ください。

    < 調味料>

    • 醤油…大さじ3
    • みりん…大さじ3
    • 本だし…小さじ1
    • 水…大さじ3
    • すりおろし生姜…小さじ1

    作り方(調理時間:15分)

    STEP1:下準備

    鍋に湯を沸かし、卵を茹でておきます。水は卵がかぶるくらいの量で、中火で約7分です。

    水切りしておいた豆腐を9等分に切ります。

    STEP2:豆腐を肉で巻く

    豆腐を巻いていきます。

    豚バラを2枚使い、写真のように豆腐が見えないように包んでください。

    同様に9個作ります。

    STEP3:焼く

    鍋を中火に熱し、先ほどの肉を並べ、軽く焼き色が付くまで2〜3分全面を焼き付け、1度火を止めます。

    STEP4:煮る

    肉から出た余分な油を拭き取り、殻を剥いたゆで卵と、調味料をすべて加えて圧力鍋の蓋をします。

    圧力鍋だと強火で1分、弱火にして3分煮込み、火を止めたら5分ほど放置します。

    普通の鍋の場合は、蓋をして弱火で10分ほど加熱してください。煮汁がなくならないように注意しながら、お好みの煮込み具合で火を止めて下さい。

    STEP5:完成!

    ゆで卵を半分に切り、お肉と一緒に器に盛って出来上がりです!

    見た目は角煮でカロリー抑えめ

    あれば刻みネギなど添えると、さらに美味しく頂けますよ。見た目はしっかり角煮です。

    節約だけでなくカロリーも抑えられてオススメです。ぜひお試しください!

    (image by 筆者)
    (image by nanapi編集部)

    このライフレシピを書いた人

    Twitterで紹介!