\ フォローしてね /

捨てるなんてもったいない!「鶏皮の大葉揚げ」の作り方

鶏肉を使った料理をする際、皮はどうしていますか?料理によってははがして捨ててしまっている方も多いかもしれませんが、実は鶏皮はとてもおいしいんですよ。スーパーやお肉屋さんでは鶏皮だけでも売っています。ただ、どうやって食べるとおいしいのかわからないという人もいるかもしれません。そこでこの記事でご紹介するのが「鶏皮の大葉揚げ」の作り方。鶏皮は安く手に入れることができるので、節約料理としてもおすすめですよ!

みなさんは鶏肉を使った料理をする際に皮はどうしているでしょうか。料理によってははがして捨ててしまっている方も多いかもしれません。

ここでは捨てがちな鶏皮を使った「鶏皮の大葉揚げ」の作り方をご紹介します。

材料(2~3人分)

  • 鶏皮:2枚
  • 大葉:2~3枚
  • 片栗粉:大さじ3~4
  • 塩:少々
  • コショウ:適宜

作り方(調理時間:15分)

STEP1:大葉を切る

大葉の軸を取り除いて、千切りにします。

STEP2:鶏皮を茹でる

小鍋にお湯を沸かして、30秒ほど茹でます。

STEP3:鶏皮を切る

茹でた鶏皮の水気をきり、適当な大きさに切ります。

STEP4:片栗粉をまぶす

STEP3の鶏皮に、STEP1の大葉をまぶします。

ビニール袋に片栗粉と、大葉をまぶした鶏皮を入れ、しっかりとまぶします。

STEP5:油で揚げる

160~170℃くらいの温度でカラッとするまで2分ほど揚げます。

STEP6:完成!

油を切って、温かいうちに塩を振ってできあがりです。

作り方のコツ

鶏皮は、揚げる前にさっと茹でることで余分な脂を落とし臭みを取り除きます。

おわりに

筆者は焼鳥の中でも鶏皮が好物なので、スーパーで鶏皮だけを買ってきて調理することもあります。グラム30~40円くらいで買えますのでお財布がさみしいときのおかずにも良いのではないでしょうか。

Twitterで紹介!

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。