\ フォローしてね /

給料日前の節約レシピ!「親子あんかけ焼きそば」の作り方

「あんかけ焼きそば」というと、一般的には白菜やエビ、たけのこなどの入った中華風のあんがイメージされると思います。しかし、それらは普段から家にあるものでもないので、いざ食べようと思っても買いに行かないと作れませんよね。そこで、この記事では家にあるもので作れる「親子あんかけ焼きそば」の作り方をご紹介します。名前の通り親子丼の材料であんを作るので、必要なのは鶏肉と卵と玉ねぎくらい。買うとしても安く済むので、節約レシピとしてもおすすめですよ。

給料日前の節約レシピ「親子あんかけ焼きそば」の作り方をご紹介します。

安価な材料でそろう親子丼の材料と焼きそば麺を組み合わせて、食べごたえのあるあんかけ焼きそばに仕上げました。

材料(2人分)

  • 焼きそば麺・・・2玉
  • 鶏肉(もも)・・・1/2枚
  • 玉ねぎ・・・小1個
  • 卵・・・2個
  • 水・・・250cc
  • 鶏ガラスープの素・・・5グラム
  • 醤油・・・大さじ2
  • 酒・・・大さじ2
  • 片栗粉・・・大さじ1

作り方(調理時間:20分)

STEP1:玉ねぎと鶏肉を切る

玉ねぎは薄切りにし、鶏肉は一口サイズに切ります。

STEP2:あんの材料を混ぜ合わせる

ボウルに水・鶏ガラスープの素・醤油・酒・片栗粉を入れて混ぜ合わせておきます。

STEP3:焼きそば麺を焼く

熱したフライパンに大さじ1の油をひいたら焼きそば麺を入れ、全体に油をまぶしながらほぐします。中火にし、ときどき麺を混ぜながら全体に焼き色がつくまで10分程焼きます。

STEP4:鶏肉と玉ねぎを炒める

麺を取り出したフライパンに鶏肉と玉ねぎを入れ、鶏肉と玉ねぎに火が通るまで中火で3分程炒めます。

STEP5:あんにとろみをつける

鶏肉と玉ねぎに火が通ったら中火のままSTEP2を加えて、とろみがつくまで混ぜます。

STEP6:溶き卵を入れる

とろみがついたら溶き卵を全体に回し入れ、中火で15秒程待って卵が固まってきたらかき混ぜます。

STEP7:完成!

焼きそば麺にあんをかけたら完成です。きざみねぎを乗せると色味がよくなります。

作り方のコツ・注意点

焼きそば麺は焼き色がつくまでしっかり焼いておくと、香ばしくておいしいです。

さいごに

焼きそば麺は焼くことでカリッとした部分とモチっとした部分ができ食べごたえがあります。

香ばしい麺に卵を混ぜたまろやかなあんが合います。少ない材料且つ、安価な材料でできるのでぜひお試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。