1. 料理
    2. 節約でもボリュームたっぷり!「もやし&かいわれのかき揚げ風」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    節約でもボリュームたっぷり!「もやし&かいわれのかき揚げ風」の作り方

    給料日前で金欠のとき、頼りになる味方といえば「もやし」と「かいわれ大根」ですよね。とはいえ、もやしは基本的に炒めたりするくらいでバリエーションがなかったり…。そういう人にご紹介したいのが「もやし」と「かいわれ」を一緒に揚げる「もやし&かいわれのかき揚げ風」のレシピ。もやしとかいわれだけでもしっかりボリュームが出るので、満足感がありますよ。つけるものも麺つゆと塩の2パターンあるので、飽きずに給料日前を乗りきれるはずです!ぜひお試しください。

    お給料日前の味方、「もやし」と「かいわれ大根」を使った節約レシピです。

    片栗粉をふりかけて油でカリッと揚げるだけで、ボリュームたっぷりかき揚げ風に。お好みで、めんつゆや塩をかけてお召し上がりください。

    材料(1人分)

    • もやし…1袋
    • かいわれ…1パック
    • ごま…適量
    • 片栗粉…大さじ3
    • 揚げ油…適量

    作り方(調理時間:10分)

    STEP1:下準備

    かいわれ大根は根元を切り落とし、もやしとともに水でさっと洗います。

    STEP2:片栗粉をつける

    ボウルに入れて片栗粉を入れ、ざっとまぜ合わせます。

    STEP3:油で揚げる

    フライパンに揚げ油を2センチほど入れ、180度に熱します。

    もやし&かいわれをフライパンに入れます。

    平らにしたほうがカリッと揚がります。

    水泡が小さくなって、ふちに色がついてきたら裏返し、両面に焼き色がついたら引き揚げます。

    揚げすぎると、水分が出てべちゃっとしてしまうので注意しましょう。

    STEP4:完成!

    ごまをかけたら出来上がり。お好みでめんつゆや塩でお召し上がりください。

    作り方のコツ

    大きめのフライパンを使ったほうが平らにしやすく、ひっくり返しやすいです。

    もやしとかいわれは水分が多いため、油がはねやすいので注意しましょう。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人