\ フォローしてね /

サラダ感覚でお洒落に食べる!「サンマの竜田揚げ」の作り方

秋が旬の魚といえば「サンマ」ですよね。焼いて大根おろしとともに食べるとおいしいですが、そればかりでは飽きてしまいますし、子どもなどは骨を取りながら食べる焼き魚は苦手だったりします。そこでオススメなのが、ここでご紹介するレシピ「サンマの竜田揚げ」。唐揚げにすると身がふんわりと柔らかくなっておいしく、3枚におろして揚げているので小骨も気になりません。また、大根のけんや香味野菜を使いポン酢で味付けしているので、サラダ感覚でさっぱり食べられますよ。

サンマの食べ方はいろいろありますが、唐揚げにすると身がふんわりと柔らかくなってとても美味しいですよね。

そんなサンマの竜田揚げを、大根のけんや香味野菜を使ってサラダ感覚で食べる方法をご紹介します。

三枚におろしたサンマを揚げるので、小骨も気にせずに食べられますよ。

大根のけんはお刺身の下に敷かれているもので、お刺身のコーナーに行けば単品でも手に入ります。

材料(2人分)

  • サンマ(3枚におろしたもの):2尾分
  • 大根けん:60g
  • かいわれ大根:1/2パック
  • 三つ葉:1束分
  • 大葉:2枚
  • 片栗粉:大2~3
  • ポン酢

下味材料

  • しょうが汁:小2
  • 酒:小2
  • 塩:少々

作り方(調理時間:25分)

STEP1:しょうが汁を作る

しょうがをすりおろして、ぎゅっと絞ってしょうが汁を作ります。

STEP2:サンマを切る

サンマは1枚を3等分に切って、塩を振ります。

STEP3:サンマに下味をつける

サンマにしょうが汁と酒をまぶして、約10分おきます。

時々表と裏を返しましょう。

STEP4:サラダの材料を切る

大葉は千切りにします。

大葉を重ねてクルクルと巻いてから切ると切りやすいですよ。

三つ葉は葉の部分を使うので、茎と葉を切りわけておきます。

STEP5:かいわれ大根と混ぜる

根を切り落としたかいわれ大根と、大根けん、大葉をボウルに入れてほぐしながら混ぜあわせます。

三つ葉は後で飾り付けに使うので置いておきます。

STEP6:お皿に並べる

12等分に分けて、お皿に並べておきます。

ここでは仕切り皿を使っていますが、お好みのお皿に盛りつけてもらって構いません。

STEP7:サンマを揚げる

サンマをキッチンペーパーでサッと拭いて、片栗粉をまぶし付けます。

鍋に揚げ油を170度に熱して、余分な粉を払い落としたサンマを入れて2~3分揚げます。

STEP8:完成!

お野菜の上に油をきったサンマをのせて、三つ葉を散らしたら出来上がりです。

ポン酢をかけていただきます。

作り方のコツ

大葉やかいわれ大根の量はお好みでどうぞ。ポン酢にすだちやかぼすなどを加えると、さらにサッパリ感がアップしますよ。

ぜひ作ってみてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。