\ フォローしてね /

ほっくり甘い「さつまいもカレー」の作り方

カレーに入れる野菜といえば人参と玉ねぎ、そしてジャガイモですよね。しかし、秋といえばさつまいもの季節。この甘いさつまいもを活かさない手はありません。そこでこの記事では、「さつまいもを使ったカレー」の作り方をご紹介します。ただ、代わりに入れるといっても普通に切って入れるわけではありません。では、どのようにして入れるのか。ひと工夫して入れることでカレーがトロトロになり、さつまいもの甘さがさらに楽しめますよ。

さつまいもを擦りおろしてたっぷり入れたコクのあるカレーです。優しい甘みとスパイスが香り、食欲をそそります。

さつまいものデンプン質のおかげでトロトロに美味しく仕上がりますよ。

材料(4〜6人分)

材料

  • さつまいも:1本
  • 人参:1本
  • 玉ねぎ:1個
  • 豚コマ肉:200g
  • バター:10g
  • 水:400cc

調味料A

  • ターメリック:小さじ2
  • ガラムマサラ:小さじ2

調味料B

  • コンソメ:小さじ2
  • 塩:小さじ1
  • コショウ:少々
  • ケチャップ:大さじ2
  • ローリエ:1枚

調味料C

  • クミンパウダー:小さじ1

作り方(調理時間:20分)

STEP1:野菜を切る

人参、玉ねぎを微塵切りにします。

さつまいもは皮を剥いたら半分に切り、かぶるくらいの水に数分晒しておきます。

そのあと水は捨て、キッチンペーパーなどで包んでおきます。

STEP2:炒める

圧力鍋を中火に熱し、バターを溶かします。

人参と玉ねぎ、肉を投入し、調味料Aを加えて3分ほど炒めます。

STEP3:さつまいもを加える

一度火を止め、水と調味料Bをすべて投入します。その上から、すりおろしたさつまいもも加えます。

STEP4:煮込んで仕上げ

圧力鍋の蓋をして火にかけます。強火で1分、弱火にして3分煮込み、火を止めたら5分放置しましょう。

蓋を開けたらローリエを取り除き、調味料Cのクミンパウダーを加えて全体をひと混ぜします。

STEP5:完成!

お皿に盛り付け完成です。

作り方のコツ

さつまいものすりおろしを加えたら、焦げ付きを防止するため混ぜずに火にかけましょう。

おろし器だと手間がかかるので、フードプロセッサーを使用してもOKです。クミンパウダーは香りが飛びやすいので最後に入れます。

大人から子供まで好評なレシピでしたので、ぜひお試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。