1. 料理
    2. 実は夏の食材!冬瓜の煮物の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    実は夏の食材!冬瓜の煮物の作り方

    今回は、冬瓜の煮物の作り方をご紹介します。

    「冬」という漢字から、旬は冬だと思いがちですが、実は夏が旬の野菜なんです。

    材料(5人分)

    • 冬瓜・・1個
    • 醤油・・大さじ5
    • 酒・・大さじ5
    • みりん・・大さじ5
    • 顆粒だしの素・・小袋2
    • 水・・1000ml
    • 鷹の爪・・少々

    作り方(調理時間:40分)

    STEP1:冬瓜を洗ってヘタを切る

    まずは冬瓜を綺麗に洗い、汚れを落とします。

    次に、両端のヘタ部分を1cm位切り落とします。

    STEP2:縦半分に切ってワタを取る

    ヘタを切り落としたら、縦半分に切ります。

    次に、中の種や白いワタを綺麗にかき出します。

    スプーンを使うと作業が楽です。

    STEP3:洗って皮をむき、一口大に切る

    ワタを取り除いた後は、さっと流水で洗います。

    次にピーラー(無ければ包丁)で、緑の部分が残らないように皮を剥きます。

    皮をすべてむいたら、一口大に切ります。

    今回は2cm幅に切りました。

    STEP4:煮る

    大きく深めの鍋に、冬瓜と水を入れます。

    強火寄りの中火にして、沸騰するまで5分ほど煮ます。

    沸騰したら火を中火にし、顆粒だしの素、酒、みりん、しょうゆを入れます。

    STEP5:アクを取る

    調味料を入れて中火にかけ、再度沸騰してからは中火~弱火で吹きこぼれないように20分くらい煮ます。

    煮ている最中にアクが出ますので、こまめに取り除きます。

    STEP6:できあがり

    冬瓜の周りが透き通って透明ぽくなったら完成です。

    お好みで、鷹の爪を細かく切ったものを乗せても美味しいです。

    作り方のコツ

    ダシをより染み込ませたものが食べたい場合は、一旦、だし汁の中に入れたまま冷まします。1時間位冷ますと味がしみ込むのでおすすめです。

    是非一度作ってみてくださいね!

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人