\ フォローしてね /

山口県のアンテナショップがこっそり教える、隠れたご当地絶品グルメ

地元の人しか知らないような、おいしいお料理やお菓子はなかなかお目にかかれないもの。でも、おいしいものを食べたいのは県外の人間だって同じ!今回は山口県のアンテナショップに、オススメの隠れた絶品グルメ・スイーツについて教えていただきました。出張や旅行で山口県に来た時にはもちろん、都心に住んでいても食べてみたい商品がたくさん。ごはんやおつまみ、デザートにもってこいのグルメをご紹介します。

地元の人しか知らない、おいしいお料理やスイーツって、なかなか知る機会がありませんよね。旅行でその土地に足を運んでも、メジャーな観光地や食事処では売っていない可能性もあります。でも、県外の人間だっておいしいものを食べたい!

そこで、今回は山口県のアンテナショップ「おいでませ山口館」館長の大賀教生さん(以下、大賀さん)に、隠れた山口県の絶品グルメ・スイーツについて教えていただきました。山口のおいしいものは、ふぐの他にもたくさんあるんです。

注目スポットについてもあわせて教えていただいたので、「山口県といえば、これからはこの場所とこの食べ物に注目だね」とドヤ顔できちゃうかもしれません!

隠れグルメを食べる前に寄りたい「注目スポット」

山口県へ行って、食べておしまい…というのはもったいない!せっかくだから、山口県のこともちょっと知ってみませんか?

大賀さんによれば、有名どころの「関門海峡」や「瑠璃光寺 五重塔」、「錦帯橋」以外にも、ぜひ見てもらいたい場所があるそう。これから注目のスポットを教えていただきました。

角島(つのしま)

県の北西部にある「角島」には、まるで絵に描いたような美しい景色が広がっています。

大賀さん「車のCMなどに使われたことで、今ではかなり有名になってしまいましたね。特に夏に行かれるのがおすすめです」

写真にも写っている大きな橋、「角島大橋」が2000年に開通したことで、全国区の観光スポットになった角島。南国を思わせるきれいな海を見ながらのドライブは、爽快感ばつぐん。

明治日本の産業革命遺産(世界遺産)

2015年に世界遺産に登録され、一躍有名になった「明治日本の産業革命遺産」。

大賀さん「萩城下町や松下村塾はこれまでも観光スポットでしたが、それ以外の3か所はあまり注目されていませんでした。世界遺産に登録されたことで、これから人気が出ると思います」

その3か所というのが、萩反射炉・恵美須ヶ鼻造船所跡・大板山たたら製鉄遺跡。萩市に立ち寄ったら、ぜひ見ておきたい場所ですね。

元乃隅稲成神社(もとのすみいなりじんじゃ)

ずらりと立ち並ぶ赤い鳥居。日本海のブルー、草木の緑とのコントラストが美しい「元乃隅稲成神社」は、長門市にある神社です。

大賀さん「パワースポットのようなところで、地元の若い人がよく行っていると聞きます。全国的にはまだあまり知られていないんじゃないでしょうか」

鳥居は10年かけて奉納され、全部で123基あるのだそうです。一度見たら忘れない光景ですね!

山口県の隠れご当地グルメ~おかず・お惣菜編~

ここからご紹介するのは、隠れたご当地グルメたち。晩ごはんのメニューやお酒のあてにぴったりの、おかず・お惣菜編からどうぞ。

唐揚げちぎり

商品名 唐揚げちぎり(あご・いわし・れんこん・ごぼう・げそ)
製造元 株式会社 奥野寿久商店
参考価格 1点/240円(税込)

魚介類や野菜などを魚肉に練りこんで唐揚げにした「唐揚げちぎり」。絶妙な大きさで、ぱくぱくいけちゃいます。

大賀さん「地元のスーパーでも売られている商品です。会社帰りの方が買っていくのをよく目にします」

おつまみにしたらお酒が進みそうですね。もちろんお酒が飲めない人やお子さんでも、おいしく召し上がれます。種類が豊富で飽きがこないのもポイントです。

長州どり

商品名 長州どり フライドチキン
製造元 深川養鶏農業協同組合
参考価格 1点/550円(税込)

こちらは長門市近郊が主な産地である「長州どり」。ハーブ入りの餌を食べてすくすく育った鶏は、風味がよくおいしいと評判です。

大賀さん「冷凍の状態で販売していますので、召し上がる際はレンジで温めるかそのまま揚げてください。ボリュームがあってお得です」

解凍すればそのまま晩ごはんのメインになりそうな、立派なチキン。海産物だけでなく、お肉もおいしいんですね。

するめ小イカ

商品名 するめ小イカ(大)
製造元 有限会社 田中海産
参考価格 1点/391円(税込)

次にご紹介していただいたのがこちらの「するめ小イカ」。ホタルイカではなく、大きくなる前のスルメイカを獲って干したものなのだそうです。特に味付けをしているわけではないのですが、絶妙なお味とのこと。

大賀さん「ちょっとびっくりする色かもしれませんが、食べるとハマります。都内のイベントやスーパーにも出すことがありますが、よく売れる商品ですよ」

お話を聞いたときにも、店頭には「おひとりさま2点まで」と注意書きが貼ってあるほどで、人気っぷりを感じました。新しいおつまみを探している人は、ぜひご賞味あれ。

山口県の隠れご当地グルメ~スイーツ編~

たくさん食べても、甘いものは別腹!満腹でもつい手をのばして食べたくなるような、おいしいスイーツをご紹介します。

大吟醸ケーキ「貴」

商品名 大吟醸ケーキ「貴」
製造元 パティスリーケンジ
参考価格 1点(カット)/238円(税込)
大賀さん「ブランデーなど洋酒はよく見ると思いますが、日本酒を使っているのは珍しいですよね。カットせずに木箱に入ったものもご用意しています」

黄金色に焼きあがったケーキは、プレゼントにも喜ばれそう。おいしいお酒をたくさん生産している土地ならではの商品です。

「パティスリーケンジ」のスイーツ

商品名 (写真)バナーヌショコラ
製造元 パティスリーケンジ
参考価格 1点(カット)/270円(税込)

さきほどの大吟醸ケーキと同じ、「パティスリーケンジ」で出しているスイーツ。写真のものは「バナーヌショコラ」という名前です。

大賀さん「地元では知名度のあるスイーツです。分厚くて食べ応えがあります」

味・量ともに満足感のある洋菓子なのに、このお値段はお得ですね。

「温故心本舗」のお団子

商品名 団子(桜・みたらし・きな粉・三色・紫芋・あんこ)
製造元 温故心本舗 株式会社
参考価格 1点/100円(税込)

スイーツといっても洋菓子ばかりではありません。昔ながらのお団子もおすすめスイーツのひとつ。「温故心本舗」のお団子は、確かな味とお手ごろな値段で地元の人に親しまれています。

大賀さん「1本100円と、安いのでよく売れます。冷凍されたものを当店で解凍して出していますので、食感や香りも損なわれません」

「おいでませ山口館」でももちろん大人気で、売れ筋商品のひとつ。全種類買っても600円!お茶をいれてゆっくりとしたひと時をどうぞ。

隠れた絶品を掘り当てよう!

ふぐに代表されるメジャーなものもいいですが、こんな隠れた絶品グルメを味わうのも楽しいもの。県外ではなかなか目にしない商品もあったのではないでしょうか。

「これおいしい!どこで買えるの?」なんて話のきっかけにもなる、ご当地グルメ。アンテナショップを物色してみると、思わぬ出会いがあるかもしれませんよ。

取材協力

おいでませ山口館
館長 大賀 教生さん

(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。