\ フォローしてね /

じゃがりこで作る材料3つの「じゃがトマチーズ焼き」が絶品だった!

以前ご紹介したじゃがりこでポテトサラダを作った後、これをさらに応用したレシピができないかと考えていました。そこで思いついたのが、ワインにも合うトマト味のチーズ焼き。

一からポテトサラダを作ると時間がかかってしまいますが、じゃがりこで作ればすぐにできるのでおつまみにはぴったり!普段のおかずなどにも使えます。

出すとお菓子とはわからない雰囲気で、じゃがりこに味がついているので味つけは不要!材料も3つだけと、家にある材料を探してできるレシピです。これなら野菜がないときでも作ることができますよ。

材料(2人分)

  • じゃがりこ・・・1個
  • 湯・・・80ml
  • かけるトマト・・・1個(150ml)
  • チーズ・・・100g
チーズはモッツァレラ入りのチーズを使いました。ピザなどに使われるシュレッドチーズを使ってください。

作り方(調理時間:15分)

STEP1:じゃがりこをマッシュポテトにする

じゃがりこにお湯を注ぎ、蓋をして3分ほどそのままにしてふやかします。

水分をしっかり吸ったら、フォークの背などでつぶしてマッシュポテトにします。

カップにそのままお湯を注ぐだけ!じゃがりこは、原材料がじゃがいもなので、お湯を注ぐと味のついたマッシュポテトのようになります。

STEP2:グラタン皿に入れる

グラタン皿に、STEP1のじゃがりこを入れます。

STEP3:材料をかける

かけるトマトを上からかけて、その上からチーズを乗せます。

じゃがりこに味がついているので調味料不要!かけるトマトはトマトとバジルソースが混ざったものです。なければ、トマト缶などで代用してみてください。

STEP4:魚焼きグリルで焼く

魚焼きグリルで、中火で5分加熱します。

表面が焦げて溶けたら出来上がりです。

材料はすべて火が通っているので、チーズが溶けるくらいの時間で構いません。

STEP5:完成!

「じゃがトマチーズ焼き」が完成です!

作り方のコツ・注意点

ピザのような味になります。ナイフでカットして、取り分けて食べてみてください。

じゃがりこに味がついているので、調味料なしで作ってもちゃんとおいしいのがすごいところ。材料を揃えれば、あとは手早く作ることができるので、残業時のご飯にも。

ポテト、トマト、チーズの3つが揃うと子どもも大好きな味になり、おやつっぽく食べてもいいかもしれません。

ぜひワインに合わせて食べてみてください!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。