\ フォローしてね /

トマトまるごと炊飯器にポイ!洋風炊き込みご飯の作りかた

炊き込みご飯はおかずがなくてもパクパク食べることができる良さがありますが、意外と入れる材料の準備に時間がかかったりするんですよね。

そこで今回は、炊き込みご飯が食べたいけど準備をするのは少し億劫、というときにおすすめ、炊飯器に材料を入れていくだけで簡単に作れる洋風炊き込みご飯をご紹介します。

研いだお米に水と食材をそのまんま入れたらスイッチひとつで出来上がるので、包丁なんて必要ありません!コーンの甘みと丸ごとトマト、アンチョビの旨味で手抜きしたとは思えないご飯が、あっという間にできてしまいますよ。

材料(3人分)

  • トマト:中1個
  • 缶詰コーン:1缶(120g)
  • アンチョビ:3~6枚
  • とろけるチーズ:60g
  • 米:2合
  • 水:320cc
  • コショウ:少々

作り方(調理時間:60分 ※米の浸水時間は除く)

STEP1:炊飯器に材料を入れて炊く

研いで水気を切った米を炊飯器の釜に入れ、水、トマト、汁気を切った缶詰のコーン、アンチョビ、とろけるチーズを入れます。

そのまま30分置いてから、普通に炊飯します。

STEP2:炊けたら混ぜる

炊けるとこんな風になります。

柔らかくなったトマトをほぐすように、しゃもじでご飯を混ぜます。

STEP3:盛りつけて完成!

お皿に盛り付けて、コショウをふったら出来上がりです!

作り方のコツ

アンチョビの枚数を変えることで、味の濃さを変えられます。3枚で薄味、6枚でしっかりした味になるので、お好みでどうぞ!

ぜひ試してみてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。