1. 料理
    2. ワンランク上の味わい「アサリ出汁のしゃぶしゃぶ」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    ワンランク上の味わい「アサリ出汁のしゃぶしゃぶ」の作り方

    寒くなるとお鍋の美味しい季節です。いろいろなお鍋がある中で、しゃぶしゃぶは下ごしらえの手間も少なく、お手軽に食べられて美味しい鍋のひとつです。

    ところで、皆さんはしゃぶしゃぶの出汁は何を使っていますか。昆布で出汁を取るのが一般的でしょうか。それともシンプルに日本酒をちょっと足したお湯でしょうか。

    ここでは、アサリでとった出汁を使ったしゃぶしゃぶの作り方をご紹介します。味噌汁や酒蒸し、洋風なところではアクアパッツアやパエリアなど、アサリの出汁を使う料理は多いですが、そのしっかりとしたアサリの出汁をしゃぶしゃぶに使うと新たな世界が広がります。

    材料(4人分)

    アサリしゃぶしゃぶの材料

    • アサリ:300g
    • 昆布:2片
    • 日本酒:1/4カップ
    • 豚バラ肉:500g(お好きなだけ)

    その他の材料

    • ニンジン:1/2本
    • 大根:1/2本
    • 白菜:5~6枚
    • ヒラタケ:1/2パック
    お好きな材料で構いません。ニンジンと大根は筆者のお勧めです。

    作り方(調理時間:20分 ※昆布出汁をとる時間を除く)

    STEP1:昆布の出汁をとる

    土鍋に水1リットルと昆布を入れて、出汁をとります。1~2時間くらい浸けておいてください。

    STEP2:材料の下ごしらえ

    ニンジンと大根は、皮をむいた後ピーラーで薄くスライスします。白菜は薄めのそぎ切りにします。ヒラタケは石突きを取って適当な大きさに裂きます。

    砂抜きしたアサリは、殻をこすりあわせるようにして洗います。

    砂抜きの詳しいやり方は「砂を噛むのは嫌!アサリの下ごしらえの方法」をご参考ください!

    STEP3:アサリを煮る

    昆布をつけておいた土鍋を火にかけて煮立ったらアサリと日本酒を入れます。弱めの中火で10分くらい煮てアサリの出汁をとります。

    アクが出るので、適宜取り除いてください。

    STEP4:野菜を煮る

    野菜の半量くらいを鍋に入れて、2~3分ほどサッと煮ます。

    残りの野菜は、食べながら煮てください。

    STEP5:完成!

    豚肉をしゃぶしゃぶして召しあがってください。

    ポン酢と一味唐辛子を少々合わせて食べるのがお勧めです。

    作り方のコツ

    ニンジンと大根はピーラーで薄くむくと、火の通りも早いし、アサリの出汁が染みてとても美味しいです。

    締めのお勧めは、うどんを入れても美味しいのですが、インスタントラーメンが最高です!

    鍋が終わった後のスープを煮立たせて、インスタントラーメンを入れて3分くらい煮込みます。

    みじん切りにしたネギとコショウを軽く合わせていただきます。

    貝から出汁を取ったラーメンは、お店で出てくるくらいの鉄板の味です。

    しゃぶしゃぶした豚肉から出た旨味と相まってとても美味しいので、ぜひ一度ためしてみてください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人