\ フォローしてね /

炊飯器に材料を入れてスイッチポン!超お手軽な鶏肉チャーシューレシピ

おせち料理を手作りするのは大変ですよね。どれから作ればいいのか悩むし、本当に猫の手でも借りたいくらい……。材料と具材を入れてスイッチを押すと出来上がってるお料理はないかな~、と思っている方もいるのでは?

そんな方におすすめの1品!炊飯器で作るチャーシューの作り方をご紹介します。

下準備さえすれば、あとは炊飯器で炊くだけなので、少し手抜きをしたいという人はもちろん、炊いている間にほかの料理を作りたいという効率性重視の方もぜひ試してみてください。

材料(3~4人分)

  • 鶏もも肉・・・2枚
  • 長ネギ・・・1/3本
  • チューブのにんにく・・・1cm
  • チューブの生姜・・・1cm
  • ごま油・・・小さじ1
  • 小ネギ・・・適量
  • (a)水・・・200cc
  • (a)醤油・・・60cc
  • (a)酒・・・50cc
  • (a)みりん・・・50cc
  • (a)ハチミツ・・・大さじ1

道具

  • タコ糸

作り方(調理時間:60分 ※寝かせる時間を除く)

STEP1:鶏肉をタコ糸で縛る

鶏肉は水でサッと洗い、水気をきります。タコ糸を用意し、数カ所結びます。

STEP2:鶏肉を焼く

フライパンにごま油をひき、鶏肉を中火で1分程炒めます。全体にうっすら焼き色がついたら火を止めます。

STEP3:炊飯器に入れる

炊飯器の釜を用意し、加熱した鶏肉、長さ5cmに切った長ネギ、(a)の材料をすべて入れます。

STEP4:炊飯器のスイッチを入れる

炊飯器のスイッチを入れ、普通炊きします。炊き終わると自然にスイッチが切れる場合もありますが、切れない場合は1時間くらい経ったら蓋をあけます。

STEP5:味をしみ込ませる

炊きあがり粗熱が取れたら、味をしみ込ませるためチャック付きの袋などに入れて1~2時間くらい寝かせます。

STEP6:肉を切る

鶏肉を入れた袋を500Wの電子レンジで1分ほど加熱します。漬けこんでるタレがまだ固まっている場合は再び1分加熱してください。

鶏肉を取り出し、すべてのタコ糸を切ります。

肉が崩れやすくなっておりますので、糸を切るときは丁寧に切ってください。

STEP7:完成!

幅1cmくらいに切って器にならべ、千切りした小ネギをちらしたら完成です!

作り方のコツ・注意点

炊飯器で炊いたあと、味をしみ込ませるために漬け込みましたが、そのまま食べてもおいしいと思います。出来上がったばかりの肉はとても熱いので、火傷に注意しながら切ってください。

タレがたっぷり余りますので、茹でた卵などをタレに一晩漬け込むと味付け卵としていただけますよ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。