\ フォローしてね /

再現レシピ!「生姜入り7種の野菜の和風スープ」を作ってみた

「Soup Stock Tokyo(スープストックトーキョー)」のスープが好きすぎて、「生姜入り7種の野菜の和風スープ」を再現して作ってみました。鶏の手羽元をコトコト煮て、ストックを取った気合いの入ったスープです。

ごぼうと水菜はなかったので入れていませんが、製品に近い味にはなったと思います。冬の時期、温まるおいしいスープです。

「Soup Stock Tokyo(スープストックトーキョー)」の詳細は、こちらです。

材料(約1000ml分)

  • @鶏手羽元・・・約1kg
  • @水・・・1000ml
  • @かつおだしパック・・・1パック
  • たまねぎ・・・小2個
  • にんじん・・・1/2本
  • キャベツ・・・1/8個
  • しめじ・・・1房
  • ねぎ(輪切り)・・・10g
  • 押し麦・・・1袋(45g)
  • しょうが・・・40g
  • 塩こしょう・・・適宜
  • しょうゆ・・・大さじ1
  • とろみちゃん(または水溶き片栗粉)・・・大さじ1

作り方(調理時間:120分)

STEP1:チキンストックを出す

材料の「@」マークを鍋に入れます。鶏の手羽元は、表面を水で軽く洗って、1000mlの水に入れます。かつおだしのパックも一緒に入れ、弱火でコトコト煮ます。

約1時間煮て、ストックを取ります。

STEP2:材料をみじん切りにする

材料は、ねぎ以外は全てみじん切りにします。

キャベツやしょうが、にんじん、しめじなど、小さく切っておきます。

STEP3:野菜を入れて煮る

ストックは表面のアクをすくい、鍋に入れます。その中に野菜を入れます。

押し麦やしょうがも入れて蓋をして弱火で煮ます。

水分が少ないようなら、300ml~500mlくらい足して作ります。

STEP4:手羽元を裂いて入れる

ストックを取った後の鶏手羽元は、手で肉を裂いて、スープ鍋に入れます。約15分ほど経過したら蓋を開けます。

野菜がくたっと柔らかくなった頃が食べごろです。最後、しょうゆととろみちゃん(または水溶き片栗粉)を入れて完成!

塩こしょうは、味を見てみて、適宜、味が足りない場合に追加します。減塩で食べたいのなら省略しても構いません。

STEP5:完成!

再現レシピ、「生姜入り7種の野菜の和風スープ」ができました!

作り方のコツ・注意点

野菜たっぷりではあるものの、最初にコトコトと取ったチキンストックとかつおだしの味、しょうがのピリッとした味がアクセントになって、塩こしょうはそこまでかけなくても十分です。

だしを取った鶏手羽元も、もったいないので手で裂いて入れて食べます。冬の時期はしっかり温まるおいしいスープができました!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。