\ フォローしてね /

コクある美味しさ!体ぽかぽか「根菜ミルクスープ」の作り方

体を温める根菜と鉄分たっぷりの高野豆腐をミルクスープ仕立てにしました。

食べてすぐ、体がぽかぽか温かくなる感じが嬉しい1品です。コクのある美味しさで、冬の朝ごはんにぴったりですね。

材料(4〜6人分)

  • 人参:1本
  • 洗いごぼう:2本
  • 高野豆腐:70g
  • 酢水:適宜
  • だし汁:200cc
  • 牛乳:200cc
  • 塩:小さじ1
  • 胡椒:1つまみ

作り方(調理時間:15分)

STEP1:ごぼうの下準備

ごぼうは外皮を剥いて小口切りにし、酢水にさらしアク抜きしておきます。

STEP2:他の材料を切る

人参はひと口大の乱切りにし、高野豆腐は戻して1cm角に切っておきましょう。

STEP3:具材を煮る

だし汁を鍋で中火にかけ、フツフツしてきたら先ほどのごぼう、人参、高野豆腐を加えて、蓋をして10分コトコト煮込みます。

STEP4:牛乳を加える

牛乳と塩を加え、お玉でかき混ぜながらさらに3分ほど煮込みましょう。

STEP5:完成!

仕上げに胡椒を振り、完成です。

作り方のコツ

牛乳を入れてからは、吹きこぼれないよう混ぜながら煮込みましょう。塩加減はお好みで調整してください。

根菜の旨味と牛乳のコクが活きた、シンプルなスープです。栄養満点で体がぽかぽかするのでぜひ作ってみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。