1. 料理
    2. 話題の菌活をサンドイッチでも!「マヨ納豆のホットサンド」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    話題の菌活をサンドイッチでも!「マヨ納豆のホットサンド」の作り方

    きのこやヨーグルトなどの発酵食品を食べる「菌活」がいま流行っています。今回ご紹介するのは日本の代表的な発酵食、「納豆」を使ったホットサンドです。

    10枚切りの薄いパンがこの納豆ホットサンドにはピッタリ。専用のサンドメーカーがなくてもフライパンで焼けますよ!

    材料(1人分)

    • 10枚切り食パン:2枚
    • 納豆:30g
    • 刻みねぎ:大さじ2
    • 天かす:大さじ2
    • 刻みのり:適量
    • マーガリン:10~15g
    • マヨネーズ:大さじ1~2

    作り方(調理時間:15分)

    STEP1:納豆と具を混ぜ合わせる

    納豆は容器に入れて、付属のからしとたれ、マヨネーズを入れて混ぜます。

    ねぎと天かすも加えて混ぜます。

    STEP2:パンにマーガリンを塗る

    パンは2枚とも片面だけにマーガリンをまんべんなく塗ります。

    STEP3:フライパンで片面を焼く

    フライパンにマーガリンを塗った面を下にしてパンを置きます。中火にかけて、パンの上に納豆を乗せて広げます。

    もう1枚のパンはマーガリンを塗った面を上にして乗せます。

    STEP4:ひっくり返して反対の面を焼く

    下の面がきれいに焼けたら、フライパン返しと手でパンを挟んでくるっとひっくり返し、反対の面を焼きます。

    裏返したらフライパン返しでパンの耳の上あたりをギュッギュッと押し付けます。

    STEP5:できあがり!

    もう片方の面もきれいに焼けたら、お皿にのせて出来上がりです!

    厚さが薄いのでそのままでも食べれますし、包丁で半分に切ってもOKです!

    作り方のコツ

    刻みのりを多めにのせると香りが良くなりおいしいですよ!ぜひ作ってみてくださいね!

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人