\ フォローしてね /

フワフワ玉子がおいしい!「厚焼き玉子サンド」の作り方

たまごサンドといえば茹で卵とマヨネーズをはさんだサンドイッチ…と思いがちですが、最近はお店やカフェで「厚焼き玉子」をはさんだサンドをよく見かけます。とても美味しそうだったので家で作ってみました。

今回ご紹介する「厚焼き玉子サンド」は、はんぺんを加えていつもよりフワフワで分厚い卵焼きにしたことと、食パンと玉子の大きさが揃うように焼いて、サンドイッチの端っこまで玉子を食べれるようにしたことがポイントです。

できたての厚焼き玉子をパンにはさむとじんわり温かくて美味しさ倍増です!

材料(1人分)

  • 食パン(10枚切りか8枚切り):2枚
  • 卵:2個
  • はんぺん:約30g
  • マヨネーズ:大さじ1
  • 牛乳:大さじ2
  • 砂糖:小さじ1~2
  • マーガリン:小さじ2

作り方(調理時間:15分)

STEP1:材料を混ぜて卵液をつくる

はんぺんをボウルに入れて、手で握るようにしてつぶします。

フォークなどを使ってもOKです。

卵、マヨネーズ、牛乳、砂糖を加えます。

泡だて器でよく混ぜ合わせます。

STEP2:卵を焼く

卵焼き器にマーガリンの3分の2量を入れて、弱火にかけ、マーガリンを溶かします。

卵液の3分の2量を入れ、箸でぐるぐるとかき混ぜたら、少し固まるまで待ちます。

卵のふちと裏側が固まってきたら、卵の上から3分の1のあたりで卵を下に折ります。

卵を上にスライドさせ、空いたところに残りのマーガリンを入れて溶かします。

残りの卵液を流し入れてグルグルとかき混ぜ、少し固まるまで待ちます。

下から3分の1あたりで卵を上に折ります。

裏返して火を止め、20秒くらいおきます。

STEP3:パンにはさむ

パンの上に厚焼き玉子をのせ、もう一枚のパンをその上にのせます。好きな形に包丁で切ってください。

STEP4:完成!

お皿に乗せたら出来上がりです!

卵子焼きの熱でパンが温まるので出来立てが美味しいですよ!

作り方のコツ・注意点

厚焼き玉子はずっと弱火で焼いてください。

ぜひ作ってみてくださいね!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。