\ フォローしてね /

材料にこだわる!フランスの定番サンドイッチ「ジャンボン・ブール」を作ってみた

フランスの定番サンドイッチといえば「ジャンボン・ブール」。

ジャンボンはハム、ブールはバターですが、ただのハムサンドではありません。材料にこだわって、まるでパリで食べるようなサンドイッチを作ってみましょう。

これからはサンドイッチと言えばこれ!になりますよ。

材料(1人分)

  • バゲット:半分
  • ハム:1枚(約50g)
  • 有塩バター:10g
ハムは加熱処理されたハム(ロースハム、ボンレスハム等)を使用してください。

作り方(調理時間:5分)

STEP1:パンに切れ目を入れる

パンをテーブルに置き、パンの横腹の一方に水平に切れ目を入れます。

完全に半分に切ってしまわないように注意しましょう。

STEP2:バターを塗る

パンの切れ目をいれた部分にバターを塗ります。バターが固い場合は、薄くスライスして挟みます。

バターが冷蔵庫から取り出したばかりで固い場合は、電子レンジの解凍モードで10秒解凍すると柔らかくなります。その場合、解凍しすぎると解けてしまうので注意して下さい。

STEP3:ハムを挟む

バターを塗ったパンに、ハムを折りたたむように挟みます。

STEP4:出来上がり

完成です!お好みでサラダやトマトを挟んだりしてもよいですよ。

作り方のコツ・注意点

材料にこだわるほど美味しいサンドイッチができます。お気に入りのパン、バター、ハムを探して自分好みのジャンボンブールを作ってくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。