\ フォローしてね /

プルコギを使ってサンドイッチを作る方法

ボリュームのあるサンドイッチが作りたかったので、プルコギを焼いてトマトと一緒にサンドしました。

小さいお子さんや成長期の男の子も大喜びされる具材だと思います!

材料(1人分)

  • サンドイッチ用食パン・・・3枚
  • プルコギ・・・50〜80g
  • リーフレタス・・・1枚
  • 薄切りトマト・・・3枚
  • マヨネーズ・・・適量

作り方(調理時間:15分)

STEP1:プルコギを焼く

フライパンを用意し、弱火~中火の間でプルコギを焼きます。焦げないように注意しながら2〜3分ほど焼き、焼きあがったらお皿に移して粗熱を取ります。

STEP2:レタスを敷く

片方の食パンの上にレタスを敷きます。

STEP3:プルコギをのせる

レタスの上に、粗熱が取れたプルコギをのせます。

STEP4:トマトをのせる

プルコギの上にパンをのせ、その上に5mm幅に切ったトマトをのせます。

さらに、トマトのうえにマヨネーズをのせます。

STEP5:パンをのせ、ラップに包む

最後にもう1枚の食パンをのせます。

全体をサランラップで包み、パンと具材を馴染ませるため20分ほど待ちます。

室温が高い場合は冷蔵庫に入れて待ちましょう。

STEP6:切って完成!

包丁をさっと水にぬらし、崩れないように切ります。ラップは食べる直前にはがしたほうが崩れないと思います。

完成です!

作り方のコツ

プルコギは焼き上がった直後にパンの上にのせると、べちゃべちゃな仕上がりになることがございますので、粗熱が取れてからのせましょう。

作り終えたときにラップに包みますが、ゆるゆるではなくピシっとなるよう、きつめに包んでください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。