\ フォローしてね /

残ったハンバーグでハンバーガーみたいなサンドイッチを作る方法

ハンバーグが残ってしまった翌日には、これがオススメ!軽く焼いた食パンの間にアボカドやレタス、トマトと一緒にハンバーグをサンドします。

まるでハンバーガーのようにボリューム満点なので、お弁当にもぴったりですよ。

材料(1人分)

  • 10枚切り食パン・・・2枚
  • ハンバーグ(市販品でもよい)・・・1個
  • アボカド・・・1/2個
  • レタス・・・葉1枚
  • 薄切りトマト・・・2枚
  • スライスチーズ・・・1枚
  • ケチャップ・・・適量
  • マヨネーズ・・・適量

作り方(調理時間:20分)

STEP1:食パンを焼く

食パンをトースターで2〜3分、軽く焼き色が付くまで焼きます。1枚の食パンには、お好みでケチャップをかけておきます。

STEP2:レタスをのせる

ケチャップをかけていないパンの上にレタスをたっぷりのせます。

マヨネーズをかけます。

STEP3:ハンバーグをのせる

レンジで温めたハンバーグをレタスのあるほうにのせます。

STEP4:トマトをのせる

さらに薄切りしたトマトをのせます。

STEP5:アボカドをのせる

幅1cmくらいの厚さに切ったアボカドも、その上にのせます。

STEP6:スライスチーズをのせる

アボカドの上にスライスチーズをのせます。

STEP7:パンをのせ、ラップを包む

最後にもう1枚の食パンをのせます。

全体をサランラップで包み、パンと具材を馴染ませるため20分ほど待ちます。

STEP8:切って完成!

包丁をさっと水にぬらし、崩れないように切ります。

器に盛りつけて完成です!

作り方のコツ

ラップは食べる直前にはがしたほうが崩れないと思います。

作り終えたときにラップに包みますが、ゆるゆるではなくピシっとなるよう、きつめに包んでください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。