\ フォローしてね /

疲れた体に染み渡るやさしさ!根菜マカロニスープの作り方

最近疲れぎみだから体にやさしいものが食べたい。疲れているから料理に手間はかけたくない。そんなお疲れの方におすすめのレシピです。

材料(2~3人分)

根菜

  • にんじん:50g
  • 玉ねぎ:40g
  • じゃがいも:60g
  • かぶ(あやめ雪):50g
  • かぶ(黄かぶ):50g
このレシピで使用している根菜は一例です。にんじん、玉ねぎ、じゃがいも以外に今回はかぶを2種類入れていますが、ほかの根菜(大根、さつまいも、さといもなど)に置き換えても構いません。その場合、ごぼうは避けてください。

そのほかの材料

  • パスタ:100g(サラダマカロニなど、ちいさいマカロニ)
  • ソーセージ:3本(ウインナーソーセージの場合は4本)
  • ローレル:1枚
  • キューブブイヨン:半分
  • 塩:小さじ1/4
  • こしょう:少々
  • 水:500ml

作り方(調理時間:30分)

STEP1:野菜とソーセージを切る

すべての野菜を1cm弱の角切りにします。

ソーセージは2cmほどの長さに切ります。

STEP2:野菜を煮る

鍋に野菜と水、ローレル、キューブブイヨン、塩、こしょうを入れ、約15分間中火で煮ます。

STEP3:パスタとソーセージを加える

野菜が柔らかくなったら、パスタとソーセージを加え、使用したパスタのパッケージに表示されているゆで時間+1分煮ます。

STEP4:完成!

暖かいうちにどうぞ。

作り方のコツ・注意点

長時間煮込んだり、作ってから時間が経つとパスタが水分を吸いすぎてスープがなくなってしまうので、作ったらすぐに食べましょう。もしそうなってしまったら少し水を加え、ミキサーで混ぜてポタージュにするとよいでしょう。

お腹にやさしいよう、塩分控えめになっています。塩気の足りない方は塩を振るか、マスタードを入れるとちょっと違った味わいになっておいしいですよ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。