\ フォローしてね /

スーパーの食材で高級レストラン顔負けの濃厚クリームパスタが作れる!

高級レストランでおなじみの濃厚クリームパスタを、ご家庭で簡単クッキング!

用意するものは、マッシュルームやブナシメジといった普通のキノコ類、それから生クリームや粉チーズなど。スーパーですぐ手に入るものだけで作ったパスタが、こんなにおいしいなんて!ときっと誰もが驚くこと請け合いです。

パスタ名人の第一歩は、まずこのレシピから。

材料(1人分)

  • リングイネ(またはお好みのパスタ)… 80g
  • オリーブオイル… 大さじ1
  • ハーフベーコン… 4枚
  • にんにく(スライス)… 3~4枚
  • お好みのキノコ(マッシュルーム、ブナシメジ、エリンギなど)… 50~70g
  • 白ワイン… 大さじ1
  • 生クリーム… 60cc
  • パルメザンチーズ… 大さじ1
  • 塩、こしょう… 適量
  • パセリ(飾り用)… 適量

クリームパスタの作り方(調理時間:20分)

STEP1:具の下準備をする

ベーコンは1cmくらいの幅に切り、パセリはみじん切りにします。にんにくは薄切りに、キノコは小房に分け食べやすい大きさに切ります。

STEP2:パスタをゆでる

たっぷりの湯に1%の塩を入れて火にかけ、沸騰したらリングイネを入れ、袋の指示通りにゆでます。

1%とは、お湯が100mlのとき塩が1gということです。

STEP3:具を炒める

パスタを茹でている間に、ソースの準備をします。フライパンにオリーブオイルをひき、スライスしたにんにくを入れて、かるく香りが出るまで中火で1分ほどソテーします。

ベーコンとキノコも加え、さらに2分ほど炒めたら白ワインを加えます。

焦げるとソースの色と味が悪くなるので、焦がさないように気をつけてください。

STEP4:生クリームとチーズを加えてソースを作る

煮立ってアルコールがとんだら、生クリーム、パルメザンチーズを加えてよく混ぜます。

STEP5:パスタを和える

そこへゆで上がったスパゲティを加えて混ぜ、味見をしながら塩、こしょうで味を調えます。

STEP6:完成!

お皿に盛り付け、上にパセリをちらしたら出来上がりです。

作り方のコツ・注意点

生クリームは乳脂肪分の多いものほど、濃厚でクリーミィなソースになります。植物性ではなく、動物性のものを使うと風味良く仕上がるのでおすすめですよ。

高級レストラン顔負けのパスタを、ぜひ作ってみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。