\ フォローしてね /

買い置き食材で簡単!バター醤油香る「鮭わかめパスタ」の作り方

お金も時間も節約したい!そんなとき活躍するのが買い置き食材。ごはんに混ぜるだけでできる「鮭ワカメごはんの素」とバターがあれば、誰でも簡単に美味しいパスタができちゃいます。

バター醤油の香ばしさが鮭ワカメの風味をぐっと引き立ててくれますよ。

材料(2人分)

  • スパゲッティ… 160g
  • バター… 大さじ1
  • 鮭ワカメごはんの素… 大さじ2くらい
  • 醤油… 少量
  • カイワレ(飾り用)… 適量
今回は、三島食品の「炊き込みわかめ(紅鮭)」を使いました。

鮭ワカメパスタの作り方(調理時間:10分)

STEP1:パスタを茹でる

たっぷりの湯に1%の塩を入れて火にかけます。沸騰したらスパゲッティを入れ、袋の指示通りに茹でます。

STEP2:カイワレを切る

カイワレは根元を切ってタネを取り、ほぐしておきます。

STEP3:パスタを和える

大きなボウルに茹で上がったパスタとパスタのゆで汁(大さじ1)を入れます。バターを加えてからめ、鮭ワカメごはんの素を入れて和えます。

味見をしながら、風味づけの醤油を2~3滴たらして混ぜましょう。

水分がなくてボソボソしていたら、パスタの茹で汁で調節してください。

STEP4:完成!

お皿に盛りつけ、上にカイワレをちらしたら出来上がりです。

作り方のコツ

「鮭ワカメごはんの素」以外のふりかけやお茶漬け海苔でも作ることができます。その場合は、ふりかけの量とお醤油を調節してお好みの味付けにしてください。

また、トッピングはカイワレ以外に青じその千切りなどでも美味しいですよ!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。