\ フォローしてね /

長ねぎの美味しい季節にお勧めです!「豚肉と長ねぎのペペロンチーノ」の作り方

長ねぎの旬は冬です。寒い季節にゆっくりと成長することで甘みが増します。いろいろな食べ方はありますが、その寒い時期の鍋には欠かせない具材のひとつです。

そんな長ねぎですが、ここではパスタに使うレシピをご紹介したいと思います。

長ねぎと相性が良い豚肉と合わせたペペロンチーノにしてみました。

材料(2人分)

  • 豚ロース薄切り:100g
  • 長ねぎ:1本
  • パスタ:200g
  • にんにく:1片
  • 輪切り唐辛子:少々
  • オリーブオイル:大さじ1
  • 白出汁:小さじ半分
  • レモン汁:小さじ半分
  • 粗挽き黒胡椒:少々
  • 塩:お湯1リットルに対して大さじ1
長ねぎは青い部分も含めて1本使います。

作り方(調理時間:15分)

STEP1:材料の下ごしらえ

にんにくをみじん切りにします。

豚肉を適当な大きさに切って、軽く塩、コショウします。

長ねぎを薄めの斜め切りにします。

長ねぎの白い部分をほぐしてバラバラにします。

STEP2:パスタを茹で始める

たっぷりのお湯に塩を入れ、パスタを茹で始めます。茹でている間に次のSTEPに進みます。

茹でる時間は、袋に書いてある時間から少し短めにしましょう。例えば、1.6mm のパスタだと、袋には7分と書いてあることが多いと思いますが、6分20秒くらいが目安です。

STEP3:にんにくと唐辛子を炒める

冷たいフライパンに、オリーブオイル、にんにく、唐辛子を入れて弱めの中火で炒めます。軽く色づくまで1分ほど炒めます。

STEP4:豚肉を炒める

豚肉をフライパンに入れて中火で炒めます。赤い部分がなくなるまで、ほぐしながら1分ほど炒めます。

STEP5:長ねぎを炒める

パスタの茹で上がりの30秒前になったら、長ねぎをフライパンに入れて中火で炒めます。パスタの茹で上がりまで30秒ほどフライパンをあおるようにしてさっと炒めます。

STEP6:パスタを和える

茹で上がったパスタをフライパンに入れ、茹で汁お玉半分とオリーブオイル少々を入れ、中火にかけたまま菜箸かトングで激しくかき混ぜます。

白出汁とレモン汁を入れてさっと和え、粗挽き黒胡椒を散らします。

STEP7:完成!

お皿に盛りつけてできあがりです。

作り方のコツ

薄めに斜め切りにした長ねぎをほぐして使うところがポイントです。

おわりに

青いところも含めて長ねぎを丸ごと堪能できます。長ねぎの美味しい季節に、ぜひ試してみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。