\ フォローしてね /

イタリア人にも教えてあげたい!「納豆とチーズのペペロンチーノ」の作り方

意外に思われる方も多いかと思いますが、実は納豆はチーズととても相性が良いのです。発酵食品同士というのもあるのでしょうか。

納豆パスタと言えば、めんつゆで味をつけた和風パスタの代表というイメージがあると思いますが、ここでは納豆を使ったペペロンチーノの作り方をご紹介します。

材料(1人分)

  • 納豆:1/2パック
  • パルメザンチーズ:大さじ1~2
  • パスタ:100g
  • にんにく:1片
  • 輪切り唐辛子:少々
  • オリーブオイル:大さじ1
  • 塩:お湯1リットルに対して大さじ1
  • 刻み海苔:少々
  • 小ねぎ:少々
パスタは太めのものがお勧めです。

作り方(調理時間:15分)

STEP1:パスタを茹で始める

たっぷりのお湯に塩を入れ、パスタを茹で始めます。茹でている間に次の手順に進みます。

茹でる時間は、袋に書いてある時間から少し短めにしましょう。ここでは、太さが2mm(茹で時間:12分)を使いましたが、茹で時間を11分30秒にしました。

STEP2:納豆を混ぜる

納豆に付属のタレを混ぜてよくかき混ぜます。その後、大さじ1~2くらいのパルメザンチーズを納豆に和えます。

STEP3:にんにくを炒める

冷たいフライパンに、オリーブオイルとみじん切りにしたにんにく、輪切り唐辛子を入れ、弱めの中火にかけます。

にんにくがきつね色になるまで、1~2分ほど炒めます。

にんにくがきつね色になったら、パスタの茹で汁をお玉半分ほど入れて、フライパンの火を切ります。

パスタの茹で汁を入れることで、にんにくが焦げてしまうのを防ぎます。

STEP4:パスタを和える

パスタの茹で上がりに合わせてオリーブオイルを温め、茹で上がったパスタをフライパンに入れます。

中火にかけながら菜箸で激しくかき混ぜます。汁気が軽く飛んだらフライパンの火を切ります。

STEP5:納豆を和える

パルメザンチーズと和えた納豆をフライパンに入れます。

チーズが溶けて、納豆がパスタ全体に絡むようにさっと和えます。

STEP6:完成!

お皿に盛り付けてできあがりです。お好みで刻み海苔や小ねぎを散らしてください。

作り方のコツ

  • チーズは多めに使いましょう。
  • パスタは太めのものがお勧めです。

おわりに

納豆とチーズの組み合わせは、筆者も教えてもらったときにはびっくりしましたが、大さじ1杯程度ではチーズが入っているのが分からないくらい相性が良いです。

納豆好きの方にもチーズ好きの方にも、ぜひ試していただきたいと思います。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。