\ フォローしてね /

酸味と塩気がおいしい!「生ハムとほうれん草のさっぱりサラダ」の作り方

グレープフルーツの酸味と生ハムの塩気とサラダほうれん草、フリルレタスの組み合わせが癖になるサラダの作り方の紹介です。

作り方もとっても簡単なので、お友達や家族とワイワイ言いながら作り終えてしまう、そんなサラダです!

材料(3人分)

  • 生ハム・・・6〜7枚
  • グレープフルーツ・・・1個
  • サラダホウレン草・・・50g前後
  • ブーケレタス・・・葉5〜6枚

ドレッシング

  • オリーブオイル・・・大さじ2
  • 寿司酢・・・大さじ2
  • 砂糖・・・小さじ1/2
  • 塩・・・小さじ1/2
  • コショウ・・・少々

作り方(調理時間:15分)

STEP1:具材を用意する

生ハムは半分か食べやすいサイズに切ります。

画像はありませんが、グレープフルーツは実の皮を1つずつ丁寧にむいて、半分に切ります。

STEP2:ドレッシングを作る

ボウルにドレッシングの材料を全部あわせ、混ぜます。

STEP3:野菜を加える

ボウルにサラダホウレン草と食べやすいサイズに切ったブーケレタスを合わせます。

写真では変わっていますが、ドレッシングを作ったボウルにそのまま入れて混ぜましょう。

STEP4:グレープフルーツを加える

さらにグレープフルーツを加えます。

STEP5:生ハムを加える

切った生ハムを加えたら、ドレッシングが全体に行き届くように混ぜます。

STEP6:完成!

お好みの器に盛り付けて、完成です!

作り方のコツ

グレープフルーツはピンクグレープフルーツを使用しましたが、お好みのグレープフルーツでOKです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。