1. 料理
    2. 放っておけばおいしくなる!「ヤリイカのマリネサラダ」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    放っておけばおいしくなる!「ヤリイカのマリネサラダ」の作り方

    柔らかくて上品な味のヤリイカはお刺身でもおいしいですが、野菜と合わせてマリネサラダはいかがでしょうか。

    人が集まる日の前日に作っておけば、前菜の1品としてもすぐに出すことができます。

    材料(4~5人分)

    • ヤリイカ…1袋(中4杯)
    • 玉ねぎ…1個
    • 赤パプリカ…1/2個
    • レモン汁…1/2個分
    • オリーブオイル…大さじ3
    • 砂糖…小さじ1
    • 塩…小さじ1/3
    • 黒こしょう…適量
    • パセリ(乾燥でも生でもどちらでもOK)…適量

    作り方(調理時間:30分 ※漬け込む時間は除く)

    STEP1:野菜を切って塩を振る

    玉ねぎと赤パプリカを薄切りにしてボウルに入れ、塩小さじ1/2(分量外)を振ってしんなりするまで置いておきます。

    STEP2:ヤリイカの下処理をする

    ヤリイカは水洗いして胴から足を引き抜きます。胴に手を入れて軟骨と残った内臓を引き抜き、輪切りにします。

    足のほうは内臓を切り離して捨ててから縦2つに割り、目とくちばしを取っておきます。

    STEP3:ヤリイカを茹でる

    鍋にたっぷりのお湯を沸かし、下処理したイカを入れて再び沸騰したら火を止めて、すぐにざるにあげます。

    STEP4:調味料に漬ける

    ジッパー付きの保存袋にオリーブオイル、レモン汁、砂糖、塩、黒こしょうを入れ、手でもんで砂糖と塩をよく溶かします。

    そこにギュッと水気を絞った野菜と茹でたヤリイカを加えて混ぜます。

    STEP5:完成!

    半日以上漬けたら器に盛ってパセリを振って出来上がりです。

    生のパセリを使うときは洗って粗くみじん切りにします。一緒に漬け込むと色が悪くなってしまうので、食べる直前に加えてください。

    作り方のコツ

    冷蔵庫に入れておけば2~3日はもちます。

    野菜は他にもきゅうりやにんじん、黄パプリカなど、そのときにあるものを薄切りにすればよいのですが、玉ねぎはシャキシャキした食感がよく合うのでぜひ入れてください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人