\ フォローしてね /

冬の和風パスタの決定版!「豚汁パスタ」の作り方

豚汁は冷え切った体を温めてくれる、寒い季節にうれしいレシピのひとつですが、作り過ぎてしまうことも多いですよね。

もちろん、残ってしまっても温め直しておいしくいただけるのですが、いたずら心でパスタと合わせてみたら意外においしくできましたので、その作り方をご紹介したいと思います。

材料(1人分)

  • 豚汁:1~2カップ程度
  • パスタ:100g
  • 豚バラスライス:適宜
  • にんにく:1片
  • 長ねぎ:5cm程度
  • 輪切り唐辛子:少々
  • 鶏がらスープの素:少々
  • 七味唐辛子:小さじ1/2
  • ごま油:少々
  • コショウ:少々
  • 塩:お湯1リットルに対して大さじ1
ここでは、残った豚汁の具がさみしかったので豚肉を足しました。豚汁の具に合わせて調整してください。

作り方(調理時間:15分)

STEP1:パスタを茹で始める

たっぷりのお湯に塩を入れ、パスタを茹で始めます。茹でている間に次の手順に進みます。

今回は2mm(茹で時間:12分)のパスタを使いました。茹で時間は袋の記載通りですが、最後の1分程度を豚汁に入れて煮込みます。

STEP2:材料を切る

豚肉を食べやすい大きさに切って、軽く塩、コショウします。

にんにくの芽を取って薄切りにします。

長ねぎを小口切りにします。

STEP3:豚肉を炒める

小鍋で少量のごま油を温めて、中火で豚肉の両面をカリッとするまで炒めます。

STEP4:にんにくを炒める

豚バラ肉から出た脂で、スライスしたにんにくを炒めます。にんにくの香りが出る程度まで、弱火の中火で30秒ほど炒めます。

STEP5:豚汁を温める

小鍋に豚汁を入れて、強めの中火で温めます。

沸き立ったら弱火に落とし、輪切り唐辛子を入れて1分ほど火を通します。

STEP6:ねぎを煮る

長ねぎを入れて、弱火で2~3分ほど煮ます。

STEP7:味を調える

鶏がらスープの素で味を調えます。

STEP8:パスタを煮る

パスタの茹で上がりの1分前になったら、小鍋にパスタを移して弱火で1分ほど煮込みます。

STEP9:完成!

深めのお皿に汁ごと盛り付けてできあがりです。軽く七味唐辛子を振っていただきます。

作り方のコツ

太めのパスタを使って、少し濃いめに味付けをするのがよろしいと思います。

おわりに

筆者は火が通ってくたくたになった野菜が好物なので長ねぎにしっかりと火を通しましたが、しゃきしゃきとした野菜がお好きな方は最後にトッピングしても美味しくいただけます。

豚汁を作り過ぎてしまったときに、試してみてください。意外に美味しいですよ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。