\ フォローしてね /

セブンイレブンの人気商品「ねぎ塩豚カルビ弁当」の再現レシピ

nanapi

ひと頃に比べると、セブンイレブンのお弁当の種類は少なくなったように感じますが、その中でも「ねぎ塩豚カルビ弁当(麦飯)」はメニューの入れ替わりが激しい中で、不動の定番の位置をキープし続けているお弁当のひとつだと思います。

筆者も、このお弁当がとても好きなので何とか再現できないかと試行錯誤を繰り返しました。ようやく自分でも納得できるレシピができましたので、ご紹介させていただきたいと思います。

材料(2人分)

  • 豚バラ薄切り…200g
  • 長ねぎ(白い部分)…8cm程度
  • 長ねぎ(青い部分)…5cm程度
  • ごはん…2人分
  • 塩(下味用)…少々
  • コショウ(下味用)…少々
  • 粗挽き黒胡椒…適宜
薄めの豚肉を使う
スーパーで「豚バラスライス」として売られている、厚さが1mmくらいの豚肉が適しています。焼肉用として売られている2mmくらいのものでは厚すぎますし、しゃぶしゃぶ用として売られているものでは、やや薄いです。

合わせ調味料

  • 鶏がらスープの素…小さじ1/2
  • レモン汁…大さじ1/2
  • ごま油…少々
  • 日本酒…小さじ1/2
  • 水…大さじ2
  • 塩…ひとつまみ
  • コショウ…少々

作り方(調理時間:10分)

STEP1:長ねぎを切る

長ねぎの白い部分、青い部分をそれぞれみじん切りにします。

STEP2:合わせ調味料を作る

みじん切りにした長ねぎと合わせ調味料の材料をボウルに入れて、よく混ぜ合わせます。

STEP3:豚肉の下ごしらえ

豚肉を7~8cmくらいの長さに切り、軽く塩、コショウして下味をつけます。

STEP4:ご飯をよそう

ご飯を器によそいます。

STEP5:豚肉を焼く

フライパンを温めて、油をひかずに下ごしらえした豚肉を重ならないようにフライパンに並べて焼きます。中火で片面に焼き色が付くまで30秒から1分ほど焼きます。

豚肉を裏返して、もう片面にも焼き色が付くまで30秒ほど焼きます。

豚肉を焼いている間にいじらない
薄切りの豚肉はまんべんなく火が通るようにほぐしながら炒めることが多いですが、フライパンに重ならないように並べて1回だけひっくり返すだけにします。焼いている間はいじらずにじっくりと焼いてください。

STEP6:合わせ調味料を絡める

弱めの中火に火を落として合わせ調味料をフライパンに入れます。

豚肉にネギをからめるようにさっと混ぜ合わせます。

にんにくは入れないの?
豚肉の炒め物では臭みを消すためににんにくや生姜を使うことが多いですが、お弁当用なので臭いが出ないように、レモン汁と長ねぎを青い部分まで使って豚肉の臭みを消しています。

STEP7:完成!

器によそったご飯の上に豚肉をきれいに並べてできあがりです。フライパンに残ったネギや油もこそげとって豚肉の上にかけます。

お好みで、粗挽き黒胡椒を散らしてもおいしいです。

美味しく再現!

それぞれの工程のポイントを押さえることで、とても美味しく出来上がります。

ここでは白米を使いましたが、麦を混ぜて炊いたご飯を使うとより再現度が高くなりますよ。

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人

Twitterで紹介!

Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。