\ フォローしてね /

年始の楽しみ!「おみくじ」の基礎知識

編集部からのポイント

  • 持ち帰る?木に結ぶ?

    吉凶にかかわらず、持ち帰っても木に結んでもOK。初詣のイベントのひとつとして楽しもう!

  • 凶を引いたときは

    利き腕と反対の手で木に結ぶと、困難な行いを達成したことになり、凶が吉に転じる

  • 運勢の見方

    運勢がよい順に並べると、大吉、中吉、小吉、吉、半吉、末吉、末小吉、凶、小凶、半凶、末凶、大凶

  • おみくじの引き方

    心を正し、気になることを具体的に思い浮かべながら引く。

    おみくじを引いた後は?

    持ち帰る

    吉凶にかかわらず、持ち帰ってOK。書いてあることをよく読み、気持ちを引き締めて新年を迎えましょう。

    木に結ぶ

    大吉などの良い内容でも、木に結ぶと「神様とよりよいご縁を結ぶ」という意味もある。

    凶札が出た場合は、「凶を寺社にとどめて良い運勢が結実するように」と木の枝に心を込めて結ぶとよいとされている。

    凶は利き腕と反対の手で結ぶ
    凶のおみくじを引いたときは、利き腕と反対の手で結ぶと、困難な行いを達成したことになり、凶が吉に転じる。
    禁止されている場所には結ばない
    木に結ぶことを禁止している場所もあります。注意書きなどで禁止されている場合は、指定の場所に結ぶか持ち帰るようにしましょう。

    運勢の見方

    小吉と末吉、どちらが運勢がいい?

    運勢がよい順に並べると、大吉、中吉、小吉、吉、半吉、末吉、末小吉、凶、小凶、半凶、末凶、大凶。

    運勢の並びは寺社によって異なる場合もありますが、一般的には上記の並びです。

    このライフレシピを書いた人
    このライフレシピに関係するタグ

    Twitterで紹介!

    Banner line

    編集部にリクエスト!

    「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。