1. 料理
    2. ほっとくだけで焼けちゃう!オーブンで秋刀魚の塩焼きを作る方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ほっとくだけで焼けちゃう!オーブンで秋刀魚の塩焼きを作る方法

    オーブン料理を使うのはなんだか面倒くさい、と思っている方におすすめなのですが、実はオーブンは手軽に調理できるすぐれものなんです!

    ここでは秋刀魚の塩焼きの作り方を紹介します。

    材料(5尾分)

    • 秋刀魚・・・5尾
    • 塩・・・適量
    • 大根おろし(お好みで)・・・適量

    道具

    • アルミホイル

    作り方(調理時間:35分)

    STEP1:アルミホイルをのせる

    アルミホイルを2枚重ね、周りを内側に向かって丸めてお皿のようにします。そして、それを天板にのせます。

    ここでオーブンの230度の予熱を開始してください。

    STEP2:秋刀魚に塩をふる

    秋刀魚を焼く10〜15分前に塩をふります。

    全体にまんべんなく振りましょう。

    STEP3:秋刀魚を並べる

    天板にのせたアルミホイルの上に秋刀魚を並べます。

    STEP4:オーブンで焼く

    秋刀魚を並べたら、230度のオーブンで片面10分ずつ焼きます。

    二段ある場合は上段で焼きます。

    STEP5:完成!

    焼きあがったら器に盛り付け、お好みで大根おろしなどを添えます。これで完成です!

    作り方のコツ

    焼きあがり秋刀魚を取り出したあとの状態です。

    アルミホイルを敷いて焼くと汚れがこびりつきませんので、この方法をおすすめします。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人