\ フォローしてね /

イタリア人にも教えたい!「七味唐辛子のペペロンチーノ」の作り方

京都のお土産で七味唐辛子をいただきました。スーパーで売っているものとは違い、辛さが控えめで山椒の香りが立っているとてもおいしいものです。豚汁や鍋などにとてもよく合うのですが、筆者が大好きなパスタに使ってみたらどうなるだろう、という好奇心がわきあがりました。

ここでは、その七味唐辛子を使ったペペロンチーノの作り方をご紹介します。

材料(1人分)

  • 長ねぎ:青い部分を中心に20cm程度
  • ベーコンスライス:1枚
  • パスタ:100g
  • にんにく:1片
  • 七味唐辛子:小さじ1/2
  • 鶏がらスープの素:少々
  • 塩:お湯1リットルに対して大さじ1

作り方(調理時間:15分)

STEP1:材料を切る

長ねぎを薄めの斜め切りにしてほぐし合わせます。

にんにくの芯を取って、やや厚めのスライスにします。

ベーコンは細めの短冊切りにします。

STEP2:パスタを茹で始める

たっぷりのお湯に塩を入れ、パスタを茹で始めます。茹でている間に次のSTEPに進みます。

茹でる時間は、袋に書いてある時間から少し短めにしましょう。例えば、1.6mmのパスタだと、袋には7分と書いてあることが多いと思いますが、6分20秒くらいが目安です。

STEP3:ベーコンとにんにくを炒める

冷たいフライパンの片側にオリーブオイルとスライスしたにんにくを、もう片側にベーコンを入れ、弱めの中火で炒めます。にんにくが軽く色づく程度まで1分ほど炒めます。

STEP4:長ねぎを炒める

オリーブオイルを入れてある側に長ねぎを入れて、弱めの中火で炒めます。長ねぎの甘い香りがしてくるまで2分ほど和えながら炒めます。

STEP5:パスタを和える

茹で上がったパスタをフライパンに入れ、オリーブオイル少々とパスタの茹で汁をお玉半分ほど入れます。中火にかけながら、菜箸かトングで激しくかき混ぜます。

STEP6:七味唐辛子を和える

小さじ半分程度の七味唐辛子を入れて、ざっと混ぜ合わせます。

STEP7:完成!

お皿に盛り付けてできあがりです。お好みで、七味唐辛子を追加してください。

作り方のコツ

普通のペペロンチーノでは、オリーブオイルで炒めて唐辛子の香りをオイルに移すようにしますが、七味唐辛子は香りが飛びやすいので、最後に和えるときに加えます。

おわりに

ここではベーコンを使いましたが、鶏肉や厚揚げを使ってもとてもおいしいです。おいしい七味唐辛子が手に入ったら、ぜひ試してみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。