\ フォローしてね /

魔法の粉でワンランクアップする!「明太子スパゲッティ」の作り方

パスタはすっかり日本でもおなじみの料理になり、和風パスタというジャンルのレシピもたくさんありますよね。その中でも、納豆パスタと明太子パスタは和風パスタを代表する2大選手だと思います。

そこで今回は、魔法の粉を使ってワンランクアップさせた「明太子スパゲッティ」の作り方をご紹介します。

魔法の粉の正体は「昆布茶」です。このレシピは、和風パスタの元祖ともいわれる「壁の穴」で紹介されているおいしさの秘訣です。
【参考URL】パスタ壁の穴|店主の独白…うんちく!|お客様とつくった「壁の穴」のメニュー・おいしさの秘訣

材料(3人分)

  • 辛子明太子:一腹
  • パスタ:300g
  • バター:大さじ1
  • 焼き海苔:1/2枚
  • 昆布茶:小さじ1/3程度
  • 白コショウ:少々
  • 塩:お湯1リットルに対して大さじ1

作り方(調理時間:10分)

STEP1:パスタを茹で始める

たっぷりのお湯に塩を入れ、パスタを茹で始めます。茹でている間に次のSTEPに進みます。

茹でる時間は、袋に書いてある時間から少し短めにしましょう。例えば、1.6mm のパスタだと、袋には7分と書いてあることが多いと思いますが、6分20秒くらいが目安です。

STEP2:バターを溶かす

ボウルにバターと白コショウを入れます。

ボウルをパスタを茹でている鍋の上に乗せてバターを溶かします。

STEP3:明太子をほぐす

明太子の皮に切れ目を入れて、中身をかきだします。

クッキングシートの上で作業を行うとまな板を汚しません。

STEP4:海苔を切る

海苔を細切りにします。

STEP5:昆布茶を溶く

溶けたバターに昆布茶を入れてかき混ぜます。

STEP6:パスタを和える

茹で上がったパスタのお湯を切ってバターを溶かしたボウルに入れて、パスタの茹で汁少々とほぐした明太子を入れます。

明太子が全体に絡まるまでよく混ぜます。

STEP7:完成!

お皿に盛りつけて刻み海苔を散らしてできあがりです。

作り方のコツ・注意点

昆布茶

昆布茶を使うところが一番のポイントです。辛子明太子の有名なお店では、漬け込むときに昆布を合わせているところが多いです。更に昆布の出汁を足すことで、おいしさが更にアップします。

パスタの茹で汁

明太子がパスタの水気を吸ってしまうので、和えるときにパスタの茹で汁を少々足すことでパスタがパサつきません。

ほんのひと手間で有名店の極旨パスタを味わうことができます。美味しい辛子明太子が手に入ったら、ぜひ試してみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。