\ フォローしてね /

ささみでヘルシー!柚子胡椒香る鶏団子スープの作り方

鶏ささみを使った、体にもお財布にも優しいスープのレシピをご紹介します。

ささみは1本のものを使うことで、ひき肉を買うより経済的!鶏がらスープのもとを使うので、味付けも簡単です。

材料(2人分)

鶏団子

  • 鶏ささみ・・・3本
  • 柚子胡椒(チューブのもの)・・・小さじ1/2
  • 塩・・・少々
  • 片栗粉・・・少々

具材

  • 長ねぎ・・・1/2本
  • しめじ・・・半房
  • プチトマト・・・5個

スープ

  • 水・・・300ml
  • 鶏がらスープの素・・・4.5g
  • 塩・・・少々

作り方(調理時間:15分)

STEP1:鶏団子を作る

鶏ささみのスジを取り除いて、みじん切りにします。長ねぎの1/3ほどを同様にみじん切りにし、鶏ささみに加えます。よく混ぜ合わせ、塩・柚子胡椒を入れます。

片栗粉を入れてよく練って、ボール状にまとめましょう。

塩と柚子胡椒はお好みで調節してください。

STEP2:具材をカットする

長ねぎ、しめじ、プチトマトを食べやすいサイズにカットします。

しめじは、良い菌を流さないために水洗いの必要はありません。

STEP3:鶏がらスープを作る

水300mlを小鍋で沸かし、沸騰したら鶏がらスープの素を入れます。よく混ぜて、塩で味を調えましょう。

STEP4:鶏団子と具材を煮込む

沸騰した小鍋に鶏団子を入れて、鶏団子の色が変わるまで中火で5分ほど煮ます。

弱火にして、長ねぎとしめじを入れて2,3分煮込みます。

長ねぎは火が通り過ぎると鮮やかな緑でなくなってしまうので、煮込みすぎ注意です!

STEP5:仕上げにトマトを入れる

彩りのトマトを最後に入れます。

STEP6:完成!

器に盛って完成です!

トマトが潰れてスープに溶けてしまうのが苦手な方は、器に盛り付けた際にトッピングするのがオススメです。

作り方のコツ

鶏団子はスプーンを使って丸めるとキレイにまとまります。最初にしっかり鶏団子には火を通すので、具材を煮込みすぎないことがポイントです。彩りよく仕上がりますよ。

食感を楽しむために、あえて粗めにささみを刻むのもオススメです!片栗粉を使うので、ボロボロになる心配もありません。

寒い日にホッと温まるスープです。ぜひ参考にしてみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。