\ フォローしてね /

【モテ飯レシピ】ニトスキで作る「豚お好み焼き」でおうちデートはいかが?

このライフレシピのもくじたたむ

ニトリのスキレット鍋、「ニトスキ」を購入したので、チャレンジしてみたのは「お好み焼き」。実は、やってみて驚いたのは、意外にも簡単にできることでした。

プチプラで購入できるスキレット鍋でのお好み焼きは、モテ飯にも使えそう。彼とのおうちデートや、気になる男性へのランチの差し入れに、おしゃれお好み焼きを焼いてみましょう!

材料を入れたら、あとは魚焼きグリルで加熱するだけなので、忙しいときの1品にも追加できますよ。

材料(1人分)

  • お好み焼き粉…30g
  • 水…40g
  • 卵…1個
  • きざみねぎ…20g
  • 豚バラ肉…50g
  • 長芋…140g
  • ごま油…大さじ2程度
  • お好み焼きソース、マヨネーズ、かつおぶしなど…お好みで適宜

作り方(調理時間:15分)

STEP1:生地を作る

お好み焼き粉に、水、卵を入れて混ぜます。

ダマがなくなるまでしっかり混ぜます。

STEP2:長芋、ねぎを混ぜる

長芋をすりおろします。

STEP1に長芋、きざみねぎを入れます。

しっかり混ぜます。

長芋を入れるとふんわり生地に! 

STEP3:生地を入れる

スキレット鍋にごま油を入れます。

材料を入れて、上に切った豚肉を乗せます。

STEP4:グリルで焼く

魚焼きグリルで9分。火力が調節できるものであれば強火で加熱します。

9分経過したのがこちら。竹ぐしなどで刺してみて、中まで火が通っているようならOKです!

STEP5:完成!

お好み焼きソース、マヨネーズ、かつおぶしなど適宜かけていただきます。ニトスキで「豚お好み焼き」ができました!!

作り方のコツ

ニトスキを使ってみてよかったのが、お好み焼きをひっくり返さなくてもいいこと。魚焼きグリルで「材料を入れてそのまま加熱」できるので、一気に両面を焼くことができます。

そのため、長芋を入れたゆるめの生地でも簡単に焼ける!!この点、料理初心者さんには嬉しいのでは?

魚焼きグリルを使っているので、他のコンロで別の料理もできますよね。簡単で1品追加できるので、おうちパーティーに、ぜひどうぞ!

さらにフライパン関連のnanapiレシピを知りたい方はこちら!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。