\ フォローしてね /

京都の初詣にちょっぴり穴場3ヶ所

年中観光客で賑わう京都。お正月の初詣参拝客も波のように押し寄せます。メジャーな所は行列ができていてお参りするにも待ち時間ができるほどです。

人ごみは避けたいけれども初詣はしたい、そんな人へちょっぴり穴場を教えちゃいます。ただし穴場といえども地元では有名ですから人は多いのでご了承ください。

その1: 東福寺(東山区)

京都最大の大伽藍を誇る東福寺は禅苑で有名です。特に東福寺三橋のひとつ通天橋の紅葉は有名で紅葉狩りのシーズンは大行列ができるほど。

紅葉の時期ではなくても見ごたえのある庭と重要文化財など知る人ぞ知るいいお寺です。大晦日には除夜の鐘もありおススメの場所です。最寄駅はJR・京阪東福寺駅

東福寺

その2: 御香宮神社(伏見区)

安産の社、御香宮(ごこうのみや)は伏見七名水の一つ「御香水」が有名です。「良い香りの水」がその名前の由来です。境内には普段でも水をもらいに来る参拝客が絶えません。

豊臣秀吉が伏見城の守り神としたこの神社は重要文化財も有する由緒あるお宮さんです。最寄駅は京阪伏見桃山駅・近鉄桃山御陵前駅

御香宮神社

その3: 宇治神社 (宇治市)

宇治川の東岸に佇む宇治神社は対岸にある平等院ほどメジャーではありませんが源氏物語宇治十帖ゆかりの神社で地元では初詣で賑わいます。

明治維新まではこの奥にある世界遺産登録の宇治上神社と一対で祀られていました。合わせて参拝をお勧めします。

鎌倉時代に作られた狛犬は開口する獅子と一角のある狛犬で一対になる貴重なものです。最寄駅は京阪・JR宇治駅

宇治神社

おわりに

京都は神社仏閣がたくさんあり初詣には困らないほどですが、何せ人出がはんぱじゃなくゆっくりお参りしていられない所もたくさん。

中心部から少し離れるとゆっくり参拝できるので是非来年はこの辺りまで足を伸ばしてみて下さい。

(image by PAKUTASO)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。