\ フォローしてね /

彼ママ大喜び!「えびとアスパラガスの塩こうじ炒め」の作り方

彼ママに喜んでもらう料理=料理上手をなにげなくアピールできる料理ではないでしょうか。

塩こうじを使ったレシピなら、簡単なのにおいしくて料理上手をアピールできますよ。女性なら好きな人が多い「えび」を使うのもポイントです。

彼ママに「どうやって作ったの?」と聞かれて、レシピを教えたら、真似っこしてもらえるレシピを紹介します。彼ママに喜ばれてポイントアップもできるかも。

材料(2~3人分)

  • えび(ブラックタイガー)・・・大10匹程度
  • 卵・・・2個 
  • アスパラガス・・・2本程度 
  • 塩こうじ・・・大さじ1
分量は大体の目安です。大きめのエビを使います。

作り方(調理時間:15分)

STEP1:アスパラガスを切る

アスパラガスは、根を切り落とし、軸部分の皮を剥き、斜めにカットしておきます。

STEP2:えびの下処理

えびは、皮を剥いて背わた、腹わたを取り除き、塩こうじにつけておきます。

時間があるときは、そのままつけておいても構いません。

STEP3:材料を炒める

アスパラガスをサラダ油(小さじ1)敷いたフライパンで炒めます。

中火で炒め、ほんのり焦げ目がつくくらいまで2分程度加熱します。 

STEP4:えびを入れて炒める

えびを入れて、炒めます。

色が変わったら裏も加熱します。

塩こうじは焦げ付きやすいので、弱火にして、えびの色が変わるまで加熱します。

STEP5:卵を入れて炒める

フライパンの片方をあけて、といておいた卵液を流し入れます。

固まってきたら木じゃくしなどでふんわりかきまぜて全体をあえます。

STEP6:完成!

お皿に盛りつけて完成です。

えびとアスパラガスの塩こうじ炒めができました!

作り方のコツ

えびの赤、アスパラガスの緑、卵の黄色で色もキレイです。そして、作り方もとっても簡単!塩こうじの味のみで完成です。

塩こうじを料理に取り入れている=料理上手っぽい、作り方も簡単で普段から料理をしている子っぽいと感じてもらえて、彼ママも喜んでくれるに違いありません!

難しい料理を作るのではなく、簡単なのにおいしい料理を作れるのがポイント高いです!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。