\ フォローしてね /

がんばった子みんなに贈りたい「金メダルサンドイッチ」の作り方

nanapi

これはサンドイッチで作った、食べられる金メダル。なんだか手がかかっているように見えますが、中身は普通のサンドイッチなので、とても簡単に作れます。

しかも、ひとつずつラップでくるんであるため手で持って食べやすいし、衛生面でも運動会にぴったりです。ハムや玉子、ツナなど、パンに挟むフィリングは、ぜひ子どもたちのリクエストで作ってあげてくださいね。

一等賞がとれた子もとれなかった子も、ランチタイムには美味しい金メダルで盛り上がりましょう。

材料(2個分)

  • フランスパン…10cmくらい
  • スライスチーズ…2枚
  • バター…適量
  • お好みの具(ハム・ツナマヨ・玉子など)…適量

ラッピング用

  • 食品用ラップフィルム…適量
  • リボン…40cm×2
  • セロハンープ…適量
使用するパンは、今回は丸くくり抜いたときに無駄ができにくいフランスパンを使用しましたが、食パンでもイングリッシュマフィンでも、お好みのもので代用しても問題ありません。

金メダルサンドイッチの作り方(調理時間:10分)

STEP1:パンとチーズの準備

フランスパンを1cmくらいの厚さにスライスし、丸型でくり抜きます。チーズも同じ型で抜いておきます。他にもハムなどを使う場合は同じようにします。

STEP2:パンに具を挟む

パンにバターを塗り、お好みの具を挟みます。いちばん上にスライスチーズを乗せます。

STEP3:完成!

サンドイッチをラップでしわにならないように包み、上部にリボンをしっかりと結んだら出来上がりです。

作り方のコツ

首からかけても落ちないように、リボンはしっかり結んでください。ラップも途中で開かないように、セロテープなどで固定してもいいでしょう。

チーズは色の濃いもののほうが、金メダルっぽくていいと思います。今回はシンプルにチーズを乗せただけですが、メダルの表面に「金」という文字や「1」の形に切り抜いたスライスチーズを置いたり、海苔などで目と口をつけてニコニコマークにしても楽しそうです。

Twitterで紹介!

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。