1. 料理
    2. ピクニックに!冷めてもおいしい「鶏のささミルフィーユ」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ピクニックに!冷めてもおいしい「鶏のささミルフィーユ」の作り方

    ピクニックのお弁当、何を作って行こうかワクワクしますよね!今回は、鶏のささみに海苔とチーズを挟みミルフィーユ状にした、ボリューム満点なレシピをご紹介します。

    重ねて揚げ焼きにすることで、ささみがジューシーにふっくらと仕上がるんです。カレー粉のアクセントが冷めてもおいしいくてお弁当にぴったり。

    サンドイッチのように並べてランチボックスに詰めると、見た目もとっても可愛いですよ。

    材料(4〜5人分)

    • 鶏ささみ:300g
    • とろけるチーズ:2〜3枚
    • 焼き海苔:1〜2枚
    • サラダ油:適宜

    衣用

    • 天ぷら粉:70g
    • カレー粉:大さじ1
    • マヨネーズ:大さじ1
    • 水:大さじ2
    • 塩:1つまみ

    作り方(調理時間:20分)

    STEP1:ささみを開いて具を重ねる

    ささみの中心に、縦長にひと筋切り込みを入れて開き、包丁の背で叩いて平たく伸ばします。

    海苔とチーズをささみの幅にちぎり、上に重ねます。

    その上からささみを乗せ、また同じように海苔・チーズ・ささみの順に重ねます。

    STEP2:衣をつける

    衣用の材料をボウルで合わせ、ムラなく混ぜます。

    そこに、先ほどのミルフィーユ状にしたささみをくぐらせ、全体にまんべんなく衣をまとわせます。

    STEP3:揚げ焼きにする

    フライパンに1cmサラダ油をそそぎ中火にかけ、フツフツしてきたら衣をつけたささみを入れます。

    アルミホイルをかぶせ、片面5分ずつじっくりと揚げ焼きにします。

    こんがりと焦げ目が付いたら火を止めます。

    STEP4:切り分ける

    6等分くらいに切り分けます。

    火を止めた後フライパンに2〜3分置いておくと、余熱で中まで火が通り、外側が冷めて切りやすくなります。

    STEP5:完成!

    出来上がりです!

    作り方のコツ

    揚げ焼きにしたあと、少し置いてから切ることで断面が綺麗に切りやすくなります。また、厚みがあるため余熱でゆっくりと中心まで火が通ります。それによって柔らかくジューシーな仕上がりに。

    とろ〜りチーズと海苔の香りが食欲をそそります。カレー粉とも相性バッチリです!大変そうに見えて簡単おいしいレシピなので、ピクニックのお供にぜひ作ってみてください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人