\ フォローしてね /

とろける卵がたまらない!本格的「タイ風親子丼」の作り方

筆者は大好物のひとつがたまごです。たまご好きな方、多いのではないでしょうか。半熟でトロリと流れる黄身は、もう見た目で食欲をそそられてしまいますよね。

ここでは、たまご好きにはたまらない、温泉卵を使った「タイ風の親子丼」の作り方をご紹介します。

材料(2人分)

具材用

  • 鶏もも肉:1枚
  • 卵:2個
  • ピーマン:1個
  • にんにく:1片
  • 輪切り唐辛子:少々
  • 乾燥バジル:大さじ1
  • サラダ油:小さじ1/2

合わせ調味料

  • ナンプラー:小さじ2
  • オイスターソース:小さじ1
  • 砂糖:2つまみ
  • 鶏がらスープの素:1つまみ
  • コショウ:少々
  • 水:大さじ1

作り方(調理時間:20分)

STEP1:材料を切る

鶏肉の余分な脂を取り除き、1cm角くらいの細切れにします。

ピーマンの種を取り除き、細めの千切りにします。

STEP2:合わせ調味料を作る

合わせ調味料の材料をすべて混ぜ合わせます。

STEP3:温泉卵を作る

卵がかぶるくらいのお湯を沸かし、火を切って卵を沈めます。そのまま15分ほどおくと温泉卵が出来上がります。

温泉卵を作っている間に具を作ります。

STEP4:にんにくと唐辛子を炒める

冷たいフライパンにみじん切りにしたにんにく、輪切り唐辛子、サラダ油を入れて、弱めの中火で炒めます。にんにくの香りがしてくるまで1~2分ほど炒めます。

STEP5:鶏肉を炒める

鶏肉をフライパンに入れて、強めの中火で炒めます。表面の色が変わってくるまで2分ほど炒めます。

STEP6:調味料で炒める

合わせ調味料を入れて強めの中火で炒めます。半分くらいに煮詰まるまで、強めの中火のまま2~3分ほど炒めます。

半分ほどに詰まったら乾燥バジルを入れて炒めます。中火で汁気が軽く残る程度まで2分ほど炒めます。

STEP7:ピーマンを炒める

ピーマンを入れて炒めます。中火でさっとからめるように30秒ほど炒めます。

STEP8:盛りつける

ご飯をよそった丼に鶏肉とピーマンを盛りつけます。

温泉卵を割り入れます。

STEP9:完成!

黄身を崩して、お肉と絡めながら召しあがってください。

作り方のコツ

にんにくを焦がすと苦くなってしまうので、焦がさないようにしましょう。

ここでは温泉卵を合わせましたが、目玉焼きと合わせても美味しいです。その際は、少々のごま油を足した、やや多めの油で目玉焼きを作りましょう。フタをせずに白身はカリっと、黄身はトロっとした状態で盛りつけると美味しいです。

どちらも美味しいので、ぜひ試してみてください。

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。