\ フォローしてね /

カップスープにチョイ足し!「きゅうりとトマトのガスパチョ」の作り方

夏の暑い日にさっぱりトマトときゅうりのガスパチョはいかがでしょう?

インスタントスープを使うので料理の手間が省けるのに、すりおろしきゅうりを足すことでただのカップスープがグレードアップ!

食欲がないときでも、これなら食べられそう。

材料(1人分)

  • トマトのカップスープ:1袋
  • 水:200ml
  • きゅうり:30g
水の量はカップスープに表示されている水分量に合わせて調節してください。

作り方(調理時間:5分)

STEP1:きゅうりをすりおろす

きゅうりを洗い、必要量切り落とします。

きゅうりをすりおろします。

STEP2:カップスープを作る

器にスープの元を入れお湯を半量注ぎ、全体をよく混ぜます。

出来上がりに200ml湯量が必要なスープの場合、100ml注ぎます。

塊がない状態になったら冷水を半量注ぎ、さらによく混ぜます。

出来上がりに200ml湯量が必要なスープの場合、冷水を100ml注ぎます。

水だけで溶かすとしっかりと溶けないので、お湯と冷水半々にしましょう。

STEP3:きゅうりを乗せる

スープの中央にすりおろしたきゅうりを乗せます。

スープを作るステップで熱湯を注ぐので耐熱容器を使っていましたが、涼しさを演出するために器を変えました。

STEP4:出来上がり

完成です!食べるまで冷蔵庫で冷やすとよいでしょう。

作り方のコツ・注意点

お湯と冷水を半量ずつで作るので、出来上がりのスープの温度が中途半端になる場合があります。その場合、冷蔵庫で冷やすとよいでしょう。

きゅうりの水分はきゅうりと一緒に盛り付けて構いません。水分がスープに混ざると色が濁る場合があるので、気になる場合は水分を避けて盛り付けましょう。

上にクミンパウダーをかけるとオリエンタルな味になりますよ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。