\ フォローしてね /

化石発見!?思わず発掘したくなる「地層みたいなレイヤーサンド」の作り方

色とりどりのジャムが地層のように積み重なったサンドイッチです。

一見ただのパンですが、切ってみたら、まあびっくり!とってもカラフルなスイーツパンが現れます。一枚ずつは普通のジャムパンですが、いくつも組み合わせることによって、かわいくて味わい深いサンドイッチになりました。

ポイントは化石に見立てたクルミ。ジャムの隙間に埋まっているので、食べていて見つけたら「アンモナイトかな」「恐竜の骨かも」なんて発掘気分で盛り上がってください。

材料(2人分)

  • 丸いパン… 1個
  • いちごジャム… 適量
  • オレンジマーマレード… 適量
  • ブルーベリージャム… 適量
  • クルミ… 適量
  • バター… 適量
今回は「スイートブール」というやわらかめの丸いパンを使いましたが、大人数で楽しみたいときには、どーんと大きなパン・ド・カンパーニュを使うと良いでしょう。

地層みたいなレイヤーサンドの作り方(調理時間:15分)

STEP1:パンの準備をする

パンの上部をフタのように切り取り、残りのパンは円周の内側をくるりとナイフで切り抜きます。切り抜いたパンの中身は3枚にスライスします。

STEP2:具をはさむ

スライスしたパンにバターとそれぞれのジャムを塗ります。クルミを手で割りながら散らしたら、順番に元のパンにセットしていきます。

もし時間があれば、ラップでぴっちり包み、冷蔵庫で1時間ほど休ませておきます。

STEP3:完成!

お皿に盛りつけて、完成です!出来上がったサンドイッチは、ケーキのように放射状に切って召し上がってください。

食べているときにバラバラにならないように、ラップで包んでそのまま切って食べると、クルミやジャムがたれずに食べやすくなります。

おわりに

パンにはさむ具はカラフルなものなら何でもOKです。ジャムではなく、あんこと生クリーム、ピーナツバターとチョコクリームなどにしても美味しそうですし、ハムやチーズ、玉子などを挟んでお食事サンドにするのもおすすめです。

はじめは固めのパンを使うと作りやすいですよ。あなたのアイディアですてきな地層みたいなレイヤーサンドを作ってください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。