\ フォローしてね /

断面がオシャレ可愛い「波打つベーコンの3色サンドイッチ」の作り方

こちらは断面にこだわったカラフルサンドイッチのレシピです。

コロコロのいんげんを上下に挟んだ、波打つベーコン。それに、ふわふわのスクランブルエッグをプラスしました。

見た目も可愛く、さまざまな食感で味も楽しめちゃいます。ランチやお弁当にオススメですよ!

材料(1人分)

  • サンドイッチ用パン:2枚
  • いんげん:5~6本(筋を取り、塩ゆでしたもの)
  • ベーコン:2枚
  • 卵:2個
  • オリーブオイル:小さじ1
  • 塩:ひとつまみ
  • マヨネーズ:大さじ1

作り方(調理時間:5分)

STEP1:いんげんを切る

あらかじめ筋を取って下茹でしておいたいんげんをカットして、パンの幅に合わせます。

カットベーコンではなく長いベーコンを使う場合は、同様にパンに合わせて切っておいてください。

STEP2:スクランブルエッグを作る

フライパンを中火に熱します。溶いた卵にオリーブオイルをよく混ぜ合わせ、フライパンに流し込みます。

箸などでかき混ぜながら、3分ほど加熱してスクランブルエッグを作りましょう。

STEP3:パンに挟む

2枚のパンの表面にそれぞれマヨネーズを塗り、そのうちの1枚に、まずスクランブルエッグを半量乗せます。

次にいんげんを端に1本乗せ、上からベーコンを2枚かぶせましょう。

写真のように、ベーコンの上と下に交互になるように、残りのいんげんも乗せていきます。

最後に再びスクランブルエッグを乗せて、もう1枚のパンで挟みましょう。

STEP4:半分に切る

ラップで包み、1度上からギュッと抑えます。

包丁で半分にカットします。

いんげんと垂直になるように切ってくださいね。

STEP5:完成!

お皿に積み重ねるように盛りつけて、出来上がりです!

作り方のコツ

色の綺麗なスクランブルエッグを作るコツは、オリーブオイルをフライパンに引くのではなく、溶いた卵に混ぜて焼くことです。こうすると、焦げ付きにくくフワフワ感もアップしますよ。

そして、ベーコンといんげんを互い違いに重ねて挟むことで、波なみとした断面になり可愛らしく見えます。

ぜひ、作ってみてくださいね!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。